« 税法で危機を迎える競馬界 | トップページ | 参院選のトラウマが恐ろしい »

批判ならとっても得意民主党

「株高でもうけた人がいても」 細野・民主幹事長
■細野豪志・民主党幹事長
 安倍政権は「景気対策」の名のもと、5兆円以上の財政赤字を出して補正予算を組んだ。新年度予算も実質的には47兆円の国債を新規発行する判断をした。このままアベノミクスへの礼賛の声が増え、東京都議選や参院選で自民党が勝てば、彼らは必ず「大規模な補正予算をもう一度組んで景気を刺激しよう」と言ってきますよ。
 株高でもうけた人もいるかもしれない。だが、子どもたちの将来の財布からお金を引き出して株価が上がっているとすれば、それを認めることができますか? 私たち民主党は、将来の子どもたちの財布に手を突っ込むようなことはしない。(東京都小金井市内での街頭演説で)(以上(朝日新聞2013年3月18日1時0分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/0318/TKY201303170267.html

 民主党の細野豪志が、東京都議選や参議院選で自民党が勝てば、大規模な補正予算を組むと参院選後の状況を予測したそうだ。
 民主党政権時には、誰も儲ける人がいなかったのだから、民主党が何をほざいても無駄だろう。国民が民主党を選んだ時には、少なくとも自民党政権より悪くならないだろうという理由で選んだだけで、民主党を信頼していた訳ではないが、実際に政権を任せたら、自民党政権より良かったことが皆無という体たらくだから、民主党が惨敗したのだ。衆院選の総括も、まともにできない党に、誰が任せようというのか?少なくとも、
 安倍政権の支持率が上昇しているということは、国民に政策が理解されているということだ。そして、民主党の支持率が一向に上向かないばかりか、下降線を辿り続けているのも、このようなことをほざいても、誰も見向きをしていないという証拠だ。(No.3585)

|

« 税法で危機を迎える競馬界 | トップページ | 参院選のトラウマが恐ろしい »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56980892

この記事へのトラックバック一覧です: 批判ならとっても得意民主党:

« 税法で危機を迎える競馬界 | トップページ | 参院選のトラウマが恐ろしい »