« 橋下は俺俺俺でしゃしゃり出る | トップページ | 再稼働まず決めたのは民主党 »

正当化するのが得意民主党

野田、菅氏が政権批判、久しぶりのそろい踏み
 民主党の野田佳彦前首相と菅直人元首相は22日、野田内閣の官房副長官だった斎藤勁元衆院議員が横浜市で開いたパーティーに出席し、安倍政権を批判した。昨年の衆院選後、2人が公の場で顔をそろえるのは珍しい。
 野田氏は首相在任時を「内外とも困難を抱えた苦しい上り坂だった」と指摘。「安倍政権は下り坂の担当だから勢いは出るが、ひざを痛める。野党がチェックしなければいけない」と強調した。
 脱原発を掲げる菅氏は夏の参院選に関し「自民党が圧勝すれば全原発を再稼働する動きにつながる。戦わない限り党再生はない」と訴えた。(以上(MSN産経ニュース2013.3.22 21:46)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130322/stt13032221490004-n1.htm

 日本の国賊・民主党3バカ総理の無責任な発言はとどまる所を知らない。
 生きた国賊・鳩山由紀夫は、未だに普天間基地の移転先を沖縄県外とほざくだけで具体案もないまま親の遺産で研究所を作って、沖縄県民の神経を逆なでるだけだ。誰もが満足する沖縄県外の具体案でも出すのならまだしも、口先介入だけで現実性が無いのが、未だに分からない売国奴だ。歩く国賊・菅直人ときたら、原発再稼働とほざいているが、何の科学的根拠も安全基準もないままストレステストに合格すれば、原発再稼働を認めるとしたのは、歩く国賊・菅直人以外の何者でもない。また、現実問題として大飯原発の再稼働を認めたのは野田豚だ。民主党時代に、自分が何をやったかも忘れて評論に徹するような輩を政治屋として銅バッジを付けさせていることに東京18選挙区民は恥を知るべきだ。野田豚と来たら、自分の時には「苦しい上り坂」で安倍政権になって「下り坂」となったと自己弁護しているが、苦しい上り坂を自作自演したのは、消費税増税を成し遂げた野田豚本人であるし、安倍政権が下り坂というのならば、それはアベノミクスという方針を安倍晋三が打ち上げたからであって、民主党政権の成果の上に立った物ではない。それすら分からないバカに金バッジを与えた船橋市民も、何を考えているのか分からない。
 先の総選挙で民主党は惨敗をしたが、まだ、戦犯が多く国会議員として残っている。これらを全て駆逐することこそ、民主党に期待をして投票した有権者の取るべき責任ではないだろうか?(No.3591)

|

« 橋下は俺俺俺でしゃしゃり出る | トップページ | 再稼働まず決めたのは民主党 »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/57021397

この記事へのトラックバック一覧です: 正当化するのが得意民主党:

« 橋下は俺俺俺でしゃしゃり出る | トップページ | 再稼働まず決めたのは民主党 »