« 売国を強要されている河野 | トップページ | 伸晃がその場凌ぎで掘る墓穴 »

参院選終われば終わる民主党

参院、首相訪米前の補正成立微妙 民主21日採決拒否
 2012年度補正予算案の衆院通過を受け、参院予算委員会は14日の理事懇談会で18、19両日に基本的質疑を実施して実質審議入りする日程で合意した。与党側は、安倍晋三首相が日米首脳会談のため訪米する予定の21日採決を目指しているが、民主党は拒否しており首相訪米前の補正予算成立は微妙な情勢だ。
 与党側は「学校耐震化など緊急性の高い事業が含まれている」として首相訪米前の成立を目指す構えを崩していない。ただ民主党の輿石東参院議員会長は記者会見で、参院の審議日数について「最低でも(衆院と同じ)5日間必要だ」と強調しており、与野党の攻防が続きそうだ。(以上(2013/02/14 19:49【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013021401001699.html

 売国奴・輿石ミイラが、審議日数に「5日間必要だ」とほざいているが、それでも反対するのが民主党である以上、時間の無駄以外の何者でもない。
 歩み寄る気などない民主党に気を遣って、無駄な日数を費やすよりも、参院では即刻採決をして、否決されれば、衆議院の優越にによって30日後に衆議院で再可決すれば済む話で、民主党のご都合に合わせて5日も無駄にする必要はない。
 何でも反対の民主党のご都合主義に合わせても、何一つとして実りある議論など無いことは、民主党が「何でも反対」を掲げている限りあり得ない。政府は粛々と民主党を無視して国政を進めるべきだ。(No.3553-3)

|

« 売国を強要されている河野 | トップページ | 伸晃がその場凌ぎで掘る墓穴 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56770019

この記事へのトラックバック一覧です: 参院選終われば終わる民主党:

« 売国を強要されている河野 | トップページ | 伸晃がその場凌ぎで掘る墓穴 »