« 当面は経済だけに特化する | トップページ | 足下を既に見られている民主 »

会談は土産次第というオバマ

首相、訪米2月以降に延期 大統領の日程立て込み
 安倍晋三首相が1月下旬に予定していた米国訪問が困難な情勢となり、2月以降とする方向で再調整することが7日、分かった。オバマ米大統領が21日に2期目の大統領就任式に臨むのに加え、月末に一般教書演説を控え日程が立て込み、首脳会談に十分な時間を確保するのが困難なため。日本政府関係者が明らかにした。
 菅義偉官房長官は7日午前の記者会見で「大統領就任式などがある。オバマ大統領は同盟国の首相をしっかりとした態勢で迎えたいということだ」と述べた。
 首相は日米同盟強化の観点から、初外遊先として米国訪問を強く望んでいた。(以上(2013/01/07 12:17【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013010701000852.html

 安倍総理が、就任後最初の外遊先に考えていたアメリカ訪問が困難な情勢になったそうだ。
 アメリカへは、安倍総理が総理になる前から、訪米の打診はしてきたので、時間がないというのは単なる詭弁に過ぎないと思う。それよりは、訪米での手土産が問題なのだろう。安倍総理としては、自衛隊にオスプレイ配備を手土産にしようと考えていた節があるが、アメリカとしては、民主党政権以来先送りされてきたTPPへの参加という手土産が欲しいのだと私は思う。
 民主党時代に失った日米同盟のほころびは簡単には修復できないのではないだろうか?(No.3515-2)

|

« 当面は経済だけに特化する | トップページ | 足下を既に見られている民主 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56495776

この記事へのトラックバック一覧です: 会談は土産次第というオバマ:

« 当面は経済だけに特化する | トップページ | 足下を既に見られている民主 »