« 環境省見て見ぬ振りをした除染 | トップページ | 百の嘘並べ立ててるJファイル »

韓国にされた冷遇忘れまい

額賀特使訪韓に冷や水、後味悪く 怒号の中を移動、切腹未遂騒動…
 【ソウル=加藤達也】安倍晋三首相の特使として訪韓した額賀福志郎元財務相らが到着したソウル金浦空港で4日、特使訪韓に反対する男が自分の腹部を刃物で切って病院へ運ばれたり、強硬な反日団体が横断幕を掲げて大声を上げたりする騒動があった。額賀氏らの日程に支障は出なかったが、李明博大統領の島根県・竹島上陸以降悪化した日韓関係を修復したい日本側関係者にとっては後味の悪い訪韓となった。
 日本外交筋は「日本の首相特使が暴力的な団体や人物の怒号の中を移動させられたのは心外だ」と韓国政府の対応を批判している。
 日韓の外交筋によると、韓国警察当局は額賀氏らの訪韓に合わせ、反日団体が抗議行動を計画していることを事前に把握し、警備態勢を強化。訪韓前日には、金浦空港到着後の混乱を避けるため、駐車場まで一般旅客とは別のVIP専用通路を利用して移動することになっていた。
 ところが4日午前、警察当局に対し、上級官庁から「青瓦台(大統領府)の意向」として、「VIP専用通路は規則上、閣僚級以上でないと利用できない。国会議員は利用不可だ」と、額賀氏らの移動経路を一般通路に変更するよう指示があったという。空港で自らの腹を切りつけたのは昨年7月にソウルの日本大使館の正門にトラックで突入した男で、有罪判決を受けて執行猶予中だった。
 韓国政府はこの日午前、靖国神社の門に放火したとして警視庁が逮捕状を取り、日韓犯罪人引き渡し条約に基づき引き渡しを請求していた中国籍の劉強容疑者(38)を仁川空港から中国に出国させていた。
 韓国メディアは「裁判所が法に基づいて下した決定」とする韓国政府の見解を一様に支持している。
 額賀氏は金星煥外交通商相との会談で遺憾の意を示したが、金外交通商相は「手続きにのっとって司法が判断した」と述べただけだった。
 同行筋は、「朴槿恵次期大統領との会談時の周囲の雰囲気が悪くなかっただけに、朴次期政権と現政権の対日外交観の違いが見えるようだ」と指摘している。(以上(MSN産経ニュース2013.1.5 00:38)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130105/kor13010500390000-n1.htm

 安倍死ん三が、Jファイルに記載した「竹島の日」の国の行事を先送りしたために、安倍死ん三が送った特使である額賀福志郎が、親書を持った特使という扱いもされなかったことが明らかになった。
 南朝鮮の金星煥外交通商相が遺憾の意を示したが、遺憾の意とは「すまなかった」位の意味しかない。日本の特使が冷遇されたことは、南朝鮮が日本国をバカにしたことと同意だ。額賀福志郎をVIP待遇する予定を「青瓦台(大統領府)の意向」で一般旅客扱いにしたと言うことは、竹島に違法上陸した李明博によるものだろう。これ以上、南朝鮮と話し合いをしようとしても無駄なことだから、安倍死ん三は、朴槿恵の大統領就任式などに参加せず、2月22日の竹島に日に国で大々的な式典を開くと共に、国際司法裁判所に単独提訴するべきだ。もし、朴槿恵が来日したら、当然のことながら一般旅客扱いにして、日本国民に朴槿恵に対して、朝鮮流のブーイングである生卵の洗礼を受けさせるべきだ。
 まともな法治国家でもない南朝鮮政府に、国賓扱いなどする必要など無いのだ。まして、日帝と呼ばれている天皇陛下が相手などする必要はない。(No.3513-2)

|

« 環境省見て見ぬ振りをした除染 | トップページ | 百の嘘並べ立ててるJファイル »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56476051

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国にされた冷遇忘れまい:

« 環境省見て見ぬ振りをした除染 | トップページ | 百の嘘並べ立ててるJファイル »