« 落選し今更ながら怨み節 | トップページ | 内政にTPPという鬼門 »

韓国は北にも劣る技術力

韓国、人工衛星打ち上げに初成功…3回目挑戦で
 【ソウル=豊浦潤一】韓国の南部・全羅南道(チョルラナムド)の「羅老(ナロ)宇宙センター」から30日午後4時、人工衛星搭載ロケット「羅老3号」が打ち上げられた。
 韓国教育科学技術省によると衛星の軌道投入成功も確認された。国際的に承認されたものとしては、世界で10番目の人工衛星打ち上げ国となった。
 羅老号はロシアの技術供与によるロケットで、韓国は1号を2009年、2号を10年に打ち上げたがいずれも失敗し、今回が最後の機会だった。(以上(2013年1月30日17時31分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130130-OYT1T00982.htm

 南朝鮮が、ロシアからブラックボックスで買った1段目ロケットを使って、やっと人工衛星を打ち上げたそうだ。
 さらに、南朝鮮の自己満足は、世界で10番目の人工衛星打ち上げ国は北朝鮮であるにもかかわらず、自分たちが認めないから、自分たちが世界で10番目というのだから噴飯ものだ。少なくとも、北朝鮮はロシアの技術を導入しながらも、自前の自称ロケットだが、南朝鮮のロケットは、重要な部分はロシア製と言っても過言ではないが、何でも自慢したい南朝鮮としては、北朝鮮の10番目というのは認めがたいのだろう。それゆえに、ロケットと言わずミサイルと言わざるを得ないのだろう。
 どちらにしても、世界で10番目の人工衛星を打ち上げたのは、朝鮮半島には変わりないのだが・・・南北朝鮮が仲良くするのがアジアの平和に貢献するという発想は、南北朝鮮には無いのだろうか?(No.3538-2)

|

« 落選し今更ながら怨み節 | トップページ | 内政にTPPという鬼門 »

川柳」カテゴリの記事

技術」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56661456

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は北にも劣る技術力:

« 落選し今更ながら怨み節 | トップページ | 内政にTPPという鬼門 »