« 国民に出さぬ情報垂れ流し | トップページ | 経済を良くし日本を軍政に »

韓国の言いなりなどは許せない

安倍首相、日韓修復に意欲=「いい船出にしたい」
 安倍晋三首相は1日、韓国の朴槿恵次期大統領への特使として4日に同国に派遣する自民党の額賀福志郎元財務相と都内の私邸で会い、「民主主義など価値観の共通する隣国で最も重要なのは韓国だ。両国とも新しい政権がスタートするので、いい船出にしたい。しっかりと私の思いを伝えてきてほしい」と要請した。
 首相の発言は、島根県・竹島の領有権をめぐる対立で冷却化した日韓関係の早期修復に強い意欲を示したものだ。首相は韓国の新政権発足を好機と捉え、自民党の重鎮で超党派の日韓議連幹事長を務める額賀氏の派遣を決めた。 
 この後、額賀氏は記者団に「若干ぎくしゃくした日韓関係を立て直すため、議員外交の立場からしっかり環境整備したい」と語った。朴次期大統領との面会で首相の親書を手渡す予定。(以上(時事ドットコム2013/01/01-15:47)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013010100122

韓国政府「独島は韓国の領土」…日本に口述書伝える
  韓国政府が“独島(ドクト、日本名・竹島)守護意志”を強調した「2012年国防白書」に抗議した日本側に対し、公式書簡を送って反論した。
  31日の韓国国内の報道によると、韓国政府当局者は「日本政府が韓国外交部に口述書形式で抗議する書簡を送ってきた」とし「韓国政府もこれに反論する口述書を伝えた」と明らかにした。
  韓国政府が日本側に伝えた反論口述書には、「独島は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国の固有領土。日本の抗議は一考の価値もない」という内容が含まれているという。
  これに先立ち日本側は防衛省と外務省のチャンネルを通じて、韓国国防部が最近発行した2012年国防白書でで独島に対する守護意志と対応態勢を以前より強調したことに対し、公式的に抗議していた。(以上(2012年12月31日14時27分[(c)中央日報日本語版])より引用)
http://japanese.joins.com/article/839/165839.html

 安倍死ん三が、南朝鮮に送る特使の額賀福志郎に、「南朝鮮とは価値観を共通する」とほざいたそうだ。
 それならば、南朝鮮のほざいている竹島は朝鮮の物、慰安婦問題の賠償を認めない限り南朝鮮とは価値観の共有など出来るわけがない。竹島については2国間でどうのこうのと言っても始まらないので、国際司法裁判所への提訴によって領有を確定するしかあるまい。また、慰安婦問題は、朴槿恵の親父・朴正煕が日本から受け取った賠償金を個人賠償に使わずに、横流ししただけなので、解決済みという態度を取るべきだ。南朝鮮の裁判所が何を判決に出そうとも、日本が相手にする内容ではない。韓ドラを見ていれば、南朝鮮人の性格がよく分かる。自分の悪事を認めず、決して謝罪をしない、権力によって黒を白という、これはすべての韓ドラの根底に流れている。また、南朝鮮は、日本の歴史教科書にまで口を突っ込んでくるが、日本が竹島で抗議をしたら、シラを切る口述書を送りつけてくるぐらい、自分の価値観を押しつける民族だ。
 南朝鮮と共通の認識を持つためには、どちらの言い分が正しいか国際司法裁判所で決着を付けること以外に方法はない。(No.3509-2)

|

« 国民に出さぬ情報垂れ流し | トップページ | 経済を良くし日本を軍政に »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56450833

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の言いなりなどは許せない:

« 国民に出さぬ情報垂れ流し | トップページ | 経済を良くし日本を軍政に »