« 復興のお金じゃぶじゃぶ垂れ流し | トップページ | 百億で立ち直れるかシャープ様 »

投げ出した菅は堂々立候補

「政権投げ出した人に任せるのか」 細野・民主政調会長
■細野豪志・民主党政調会長
 北朝鮮からミサイルが発射されるかもしれない。危機管理というのはシビアだ。極めて緊迫した状況のなかで、国家的な危機があった場合、万が一、首相が精神的、体力的にもたなくなったら、国家が崩壊する可能性がある。
 個人攻撃はしたくないが、首相が国家の屋台骨をになっているという意味では、言わなければならない。平時において政権を投げ出した人に、有事があるかもしれないこの時代に、皆さん、本当に(自民党の安倍晋三総裁に)総理大臣を任せますか。私は、安倍総裁と野田佳彦・民主党代表を比較した場合、文句なくこの危機的な状況だからこそ、野田佳彦を選びたいと思いますが、いかがでしょうか。(北海道岩見沢市での街頭演説で)(以上(朝日新聞2012年12月4日12時55分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/1204/TKY201212040430.html

 民主党のイケメンモナ男こと細野豪志が、安倍晋三を称して「政権投げ出した人に任せるのか」とほざいたそうだ。
 それならば、民主党は歩く国賊・菅直人を座敷牢に入れても立候補させるべきではなかったのではないか。安倍晋三の体の問題はあるが、それは安倍晋三が決めることだ。民主党は他人のことをとやかく言うよりも、党内のことを恥ずかしくないようにするのが先ではないだろうか。少なくとも、世論調査を見ても、野田豚よりも安倍晋三の方が総理にふさわしいとの有権者の認識がはっきり出ている。
 個人的な感触では、安倍晋三は次期総理になっても1年程度で、病気を再発して総理の座から下りると思う。そして、その後は石破茂が後継総理となるのではないかと思っている。(No.3481-3)

|

« 復興のお金じゃぶじゃぶ垂れ流し | トップページ | 百億で立ち直れるかシャープ様 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56256168

この記事へのトラックバック一覧です: 投げ出した菅は堂々立候補:

« 復興のお金じゃぶじゃぶ垂れ流し | トップページ | 百億で立ち直れるかシャープ様 »