« 一日も早く身柄拘束菅直人 | トップページ | 前原の上から目線直らない »

嘘吐いて政権取った自民党

軽減税率見送り 政府・自民 消費税8%時
 『消費税増税の軽減措置で、食料品など生活必需品の税率を低く抑える「軽減税率」について、政府・自民党は29日、平成26年4月に予定する消費税率8%段階での導入は見送る方針を固めた。消費税増税の際の低所得者対策として検討されている軽減税率は、対象品目の線引きが難しいほか、税収が目減りするマイナス面が指摘され、27年10月の税率10%への引き上げ時まで、政府・与党内の調整を継続する。
 軽減税率は、低所得者層の税負担を和らげる方策として検討されている。自民、公明両党は、先の衆院選で軽減税率の適用を訴え、公明党は税率8%段階での導入を公約に掲げた。
 だが、政権発足後、自民党内には、「対象品目を線引きする調整に時間がかかる」「肝心の税収増につながらない」(党幹部)などと、早期導入に慎重な声が浮上。さらに、自民党幹部は、軽減税率導入のハードルとして、「軽減税率をやるならば、『インボイス』方式がセットになる」ことを挙げた。』(以上(MSN産経ニュース2012.12.30 08:54)より部分引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121230/plc12123008560007-n1.htm

 消費税増税時に軽減税率とほざいていた、自民党の公約詐欺がまた一つ公になった。
 要するに、軽減税率にすることはめんどくさいからやらないという嘘八百だ。導入に時間が掛かるのであれば、消費税増税を遅らせても8%にした時点で軽減税率を導入するのが筋ではないだろうか。民主党のように、まず税金を巻き上げて、後で少しだけ低所得者に恵んでやるという発想は、もっと駄目だが、ころころ言うことを変える自民党にどれだけの信頼が集まるだろうか。
 このまま行けば、今年夏の参院選の前には、安倍死ん三内閣の支持率は、20%を切ることだろう。(No.3507-3)

|

« 一日も早く身柄拘束菅直人 | トップページ | 前原の上から目線直らない »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56428071

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘吐いて政権取った自民党:

« 一日も早く身柄拘束菅直人 | トップページ | 前原の上から目線直らない »