« 日銀が金融緩和やっとやる | トップページ | 浅ましい皮算用に嘆き節 »

韓国の言いなりなんか許せない

大統領選勝利の朴氏「確固とした安保体制」強調
 【ソウル=中川孝之】韓国大統領選で当選した保守系与党セヌリ党の朴槿恵氏(60)は、当選から一夜明けた20日午前、ソウル市内の党本部で記者会見した。
 北朝鮮による事実上の長距離弾道ミサイル発射について、「我々が置かれている安全保障の現実が、どんなに厳しいものかを象徴的に見せた」と述べ、「確固とした安保体制」で危機を乗り切ると強調した。
 また、「正しい歴史認識を土台に、北東アジアに和解と協力、平和が拡大するよう努力する」と語った。島根県・竹島の領有権問題やいわゆる従軍慰安婦問題では、日本に対して断固とした姿勢を取りつつも、関係改善を目指す意欲を示した。
 内政面では、落選した最大野党・民主統合党の文在寅氏(59)に慰労の言葉を述べ、保革の分裂を克服し、雇用問題や「経済民主化」などに取り組むとした。最後に、「最初の女性大統領として、変化と改革を国民と共に実現する」と述べた。
 朴氏は会見に先立ち、大統領経験者らが埋葬されている同市内の国立墓地を訪問。父・朴正煕元大統領の墓前で当選を報告した。(以上(2012年12月20日13時11分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121220-OYT1T00684.htm

 日韓基本条約で日本が支払った個人賠償金を個人に支払わずに、国のインフラ整備に当てた朴正煕の娘の朴槿恵が、偉そうに大統領になったそうだ。
 早速、歴史認識とほざいたそうだが、朝鮮半島のひん曲がった歴史認識を押しつけられることを安倍総裁は絶対に許してはならない。慰安婦問題にしても、日本は日韓基本条約でケリをつけているのだ。それを朴正煕が個人賠償は南朝鮮政府がやるから金だけ寄こせと言って、賠償に回さなかっただけだ。竹島の歴史認識も、朝鮮半島人は、歴史資料までねつ造して、自分たちの正当性をほざいているだけだ。安倍総裁が、総理になったあかつきには、まず、南朝鮮政府に対して、竹島を返すか否かの二択を迫るべきだ。そして、返さないと言うならば、遠慮無く国際司法裁判所に提訴すればよいことだ。そして、歴史解釈を法廷の場で明らかにすれば、南朝鮮の言い分がねつ造されたことだと一目瞭然になるだろう。安倍総裁は、「竹島の日」を国として行うと宣言した以上、朴槿恵が大統領になる直前に、大々的に竹島の日の式典を日本で行うことだ。もし、南朝鮮政府がいちゃもんをつけたならば、内政干渉として突っぱねれば良いだけだ。朝鮮半島をここまでのさばらせたのも、民主党無能政権の外交と、民主党の党是である在日朝鮮半島人の参政権という偏った政策によるものだ。
 南朝鮮政府は、在日朝鮮半島人が帰国しても順化できるように設備も用意しているというのだから、在日朝鮮半島人の永住権を見直し、日本にとどまりたい者には日本国籍を与え、朝鮮半島に帰りたい者は帰らせればよいのだ。そうすれば、民主党の在日外国人の違法献金問題も無くなるだろう。(No.3497-2)

|

« 日銀が金融緩和やっとやる | トップページ | 浅ましい皮算用に嘆き節 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56358644

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の言いなりなんか許せない:

« 日銀が金融緩和やっとやる | トップページ | 浅ましい皮算用に嘆き節 »