« 研修をすること自体ベイビーズ | トップページ | 泣き虫に何ができるか民主党 »

著作権知らない奴も出る選挙

吉田沙保里さんの写真、選挙チラシに無断掲載
 鹿児島市長選(11月18日告示、25日投開票)に無所属で立候補、落選した渡辺信一郎氏(55)の後援会が、市長選告示前、国民栄誉賞を受賞したレスリング女子、吉田沙保里選手(30)の写真を無断掲載した広報チラシ約5000枚を配布していたことがわかった。
 後援会側は「故意ではなく、製作時の手違い」としている。
チラシは両面カラーのB4判。「私たちは渡辺信一郎氏を応援しています!」という文字の下に、吉田選手と渡辺氏が並んだ写真のほか、国会議員や市議ら20人の顔写真と激励メッセージを掲載した。
後援会などによると、写真は11月2日、吉田選手が同市の病院を訪問し、記念撮影に応じた時のもの。約500人と次々に写真を撮った際、渡辺氏とも一緒に納まったが、吉田選手側には、選挙チラシに使うことは伝えていなかった。
チラシは告示前の同15日頃、各戸に投げ込んだり、後援会事務所で配布したりし、写真は渡辺氏のホームページにも掲載した。「無断使用では」との市民の指摘を受け、4000枚以上を回収したという。告示後は吉田選手の写真を外し、刷り直したチラシを配布した。
吉田選手が所属する綜合警備保障(東京)は「本人や会社側に何の説明もなかった。好意で応じた記念撮影を政治的に利用され、憤りを感じる」としている。
後援会側は「確認をしないまま印刷、配布してしまった」と説明。渡辺氏は「騒ぎ立てるような話ではない」と話している。
渡辺氏は今月の衆院選にも鹿児島1区に日本未来の党から立候補、落選した。(以上(2012年12月22日09時01分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/national/20121221-OYT1T00319.htm

 日本未来の党から出馬して落選した渡辺信一郎が、鹿児島市長選に節操もなく無所属で立候補したらしいが、広報チラシに無許可で吉田沙保里選手の写真を掲載してばらまいていたことが明らかになった。
 それに対して、渡辺信一郎は「騒ぎ立てるような話ではない」とほざいたらしいが、肖像権を侵害した事件であるのに、それを軽く見るような輩に政治屋など無理な話だ。姑息なことと言えばそれまでだが、後援会が勝手にやったと責任を逃れようとする渡辺信一郎を市長として鹿児島市民は担ぐのだろうか。
 日本未来の党で落選したから、舌先も乾かぬうちに今度は無所属で市長などと言う節操もない渡辺信一郎に将来があってはならない。(No.3499-4)

|

« 研修をすること自体ベイビーズ | トップページ | 泣き虫に何ができるか民主党 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本未来の党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

知財権」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56375533

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権知らない奴も出る選挙:

« 研修をすること自体ベイビーズ | トップページ | 泣き虫に何ができるか民主党 »