« 交付金詐欺を地でいくのは未来 | トップページ | 信念が無いとできないぶら下がり »

年末に呼びつけられる拉致家族

安倍首相、拉致被害者「家族会」と28日面会へ
 安倍首相は28日、北朝鮮による拉致被害者「家族会」と首相官邸で面会する。
 古屋拉致問題相が27日、首相と会談後に記者団に明らかにした。新政権でも積極的に取り組む姿勢を示す狙いがあると見られる。古屋氏は27日の首相との会談で、民主党政権時代に拉致問題に関する対応方針から削除された「拉致実行犯の引き渡し」の項目を復活させる意向を示し、首相の了解を得たことも明らかにした。(以上(2012年12月27日13時33分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121227-OYT1T00833.htm

 安倍死ん三は、スピード感のある政治をアピールするために、年末の28日に拉致被害者家族会を官邸に呼びつけることにしたそうだ。
 何も進展がないのに政治パフォーマンスのために、年末の忙しい時に呼びつけて何か家族会にメリットがあるのだろうか。どうせ、このようにやります位の話ししかできないのは明白だ。
 民主党が拉致担当相をたらい回しにした売国行為も許せないが、人の気持ちの分かる政治をやって欲しいものだ。(No.3504-4)

|

« 交付金詐欺を地でいくのは未来 | トップページ | 信念が無いとできないぶら下がり »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56405519

この記事へのトラックバック一覧です: 年末に呼びつけられる拉致家族:

« 交付金詐欺を地でいくのは未来 | トップページ | 信念が無いとできないぶら下がり »