« ガソプーを調教しても直らない | トップページ | 放射能よりも小沢は総選挙 »

橋下は違法行為もケツの穴

橋下氏、藤村官房長官に「ケツの穴が小さい」 ツイッター公選法抵触の指摘で
 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は12日、福岡市内で街頭演説し、自身のツイッターについて藤村修官房長官が公選法抵触の可能性があると言及したことについて、「ツイッターくらいでなんですか。ケツの穴が小さい」と批判。「自分らは政党交付金で選挙用のCM代に350億円も使っている」とこき下ろした。
 橋下氏はこの日、維新代表の石原慎太郎前東京都知事らとの街頭演説で、平成21年の前回衆院選では民主や自民などがテレビCMなどに政党交付金から計350億円を使用したことを指摘。「ぼくらにそんな資金ありません。だからこういう街頭演説と、せこいツイッターでちまちまやっている」と主張した。(以上(MSN産経ニュース2012.12.12 21:07)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/121212/waf12121221090046-n1.htm

 橋下徹が、無知無能の官房長官・藤村修にツイッターについて違法行為の可能性を指摘されたことに対して、「ケツの穴が小さい」と街頭でほざいたらしい。
 例え公職選挙法が時代遅れだろうが、法律で定められたことを守らなければならないことはガキでも知っていることだ。しかし、自分が大阪市の独裁者で、市長職をサボってもメールで仕事をしていると豪語する橋下徹は、全て自分が正しいとガキ以下の思考能力しか持っていないらしい。法律の専門家である弁護士ならば、自分が何を言っているのか位は分かっても良いはずだ。
 総選挙が終われば、当然、橋下徹の行為に対して司法が判断することとなるだろう。法律を守らない弁護士は、弁護士の資格もないのだから、弁護士資格も剥奪するべきだ。(No.3490-4)

|

« ガソプーを調教しても直らない | トップページ | 放射能よりも小沢は総選挙 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56316110

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下は違法行為もケツの穴:

« ガソプーを調教しても直らない | トップページ | 放射能よりも小沢は総選挙 »