« 橋下が叫び続けるツイッター | トップページ | カメレオン卒原発の再稼働 »

公約はしっかり決めて出してくれ

原発フェードアウト公約「見直す」 維新・石原代表
 日本維新の会の石原慎太郎代表は30日午後の党首討論会(日本記者クラブ主催)で、29日に発表した政権公約に「(原発は)2030年代までにフェードアウト(消えていく)」と盛り込んでいることについて「そういう公約はやっぱり直させます」と語り、見直す考えを示した。
 石原氏は29日、維新代表代行の橋下徹大阪市長とともに記者会見して政権公約「骨太2013~2016」を発表。「脱原発依存体制の構築」「原発政策のメカニズム・ルールを変える」と明記した。政策の実例として「既設の原子炉による原子力発電は30年代までにフェードアウトすることになる」とした。
 石原氏は討論会で、原子力利用の選択肢を失うことは「困る」とした上で、「私はそういう公約はやっぱり直させます。(エネルギー政策などの)シミュレーションをして、そのシミュレーションの中で、原発の淘汰(とうた)を考えていくことだ」と語った。(以上(朝日新聞2012年11月30日15時3分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/1130/TKY201211300410.html

 原発対応について、全く考えの異なっていた橋下徹と石原慎太郎が手を結んだ訳だが、結局、未だに政権公約で原発をどうしたいのか決まっていないらしい。
 いったんは「フェードアウト」という抽象的な言葉で決まったようだが、石原慎太郎の思いは違うようだ。考え方はどうでも良いのだが、立候補受付までにはどうしたいのか決めて欲しいものだ。民主党のマニフェスト詐欺・消費税増税のように、後から、実は原発推進だったなどと言われても困るのだ。
 少なくとも、民主党は先の総選挙前には一枚岩に見えたが、未だに公約すら固定できない日本維新の会に政権を預けるなど以ての外だと私は思う。(No.3495-3)

|

« 橋下が叫び続けるツイッター | トップページ | カメレオン卒原発の再稼働 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56223736

この記事へのトラックバック一覧です: 公約はしっかり決めて出してくれ:

« 橋下が叫び続けるツイッター | トップページ | カメレオン卒原発の再稼働 »