« 太極旗振って細野の褒め殺し | トップページ | 輿石が支配している日教組 »

橋下は我れが憲法だとほざく

「橋下さん、フライングは許されない」山口・公明代表
■山口那津男・公明党代表
 日本維新の会の橋下さん、インターネットを使って選挙運動をできるようにしようという。それはいいことです。これからの時代の流れだと思います。しかし、橋下さん。ルールはルールですからきちんと守っていただかなければなりません。フライング、違反はやっぱり許されないことです。
 ましてや、橋下さんは弁護士なんだから、それくらいのことはわからないといけません。(新党の)新しい芽があっても、それが大きく育つためには、部分だけを言ったり、ルールに反することをやったりしては、説得力は得られないと思います。(愛知県豊橋市内での街頭演説で)(以上(朝日新聞2012年12月10日13時26分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/1210/TKY201212100108.html

 橋下のはしたない行為に対して、公明党の山口代表は大人のコメントを出したようだ。
 ルールを守らない自分の価値観だけで行動する橋下徹には、恐ろしいものを感じる。自分の価値観に合わない物は時代遅れだとしているが、時代遅れならば、それを修正する正規の手続きを踏むべきだろう。法律を改正するまでは、たとえその法律が時代遅れだとしてもそれを遵守しなければならない。最近あった判決でも、離婚直後の女性だけ結婚できないことについても、司法当局は、DNA鑑定という親子関係を簡単に識別する手段がありながらも、それを認めない判決を出した。それとネットを使った選挙活動というのは同じことだろうが、海外のサーバを通して他人のPCを操ることが容易にできる現在、野放しで選挙活動にネットを使うことは、新たな犯罪(えん罪)を生む可能性も含んでいるのだ。
 橋下徹の発言を聞いていると、自分があたかも日本国憲法みたいな感じを受ける。このような輩に国政を任せること自体、恐怖政治となる可能性も考えるべきではないだろうか。(No.3487-3)

|

« 太極旗振って細野の褒め殺し | トップページ | 輿石が支配している日教組 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

日本維新の会」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56293644

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下は我れが憲法だとほざく:

« 太極旗振って細野の褒め殺し | トップページ | 輿石が支配している日教組 »