« 特別に北京で走る意味はなし | トップページ | 輿石は話して分かる奴じゃない »

見え見えのパフォーマンスは止めてくれ

野田首相、子育て支援加速を指示 都内の施設視察
 野田佳彦首相は11日、東京都新宿区の子育て支援施設「子ども総合センター」を視察し、「待機児童解消や地域の子育て支援拠点づくりを加速するよう内閣府に指示したい」と記者団に表明した。次期衆院選をにらみ、子育て施策を重視する政権の姿勢をアピールする狙い。
 同センターは地元住民が未就学児の一時保育サービスなどを利用できる同区の地域子育て支援拠点。首相は中山弘子新宿区長らと共に、区内に住む親子約20人を前に絵本を自ら読み聞かせしたり、育児について保護者らと意見交換したりした。
 政府は2013年4月、保育サービスの在り方を見直すため「子ども・子育て会議」を新たに立ち上げ、地域子育て支援拠点を11年度の約7500カ所から1万カ所にまで増やす方針を掲げている。(以上(MSN産経ニュース2012.11.11 13:35)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121111/plc12111113370012-n1.htm

 野田豚が、東京都新宿区の子育て支援施設を視察して、待機児童解消を指示したらしい。
 このようなパフォーマンスなどやっても、民主党が待機児童解消をやる気など無いことは誰の目からも明らかだ。民主党はマニフェストで待機児童ゼロを打ち出していた。しかし、全く待機児童は減っていないのだ。これまで、民主党政権は何をやってきたのかと言いたい。まさか、来年の夏までに待機児童をゼロにするとでも言いたいのだろうか。何も成果がないのに、北朝鮮の金正日のように視察をしては、その場限りの指示をするパフォーマンスを真似ても、野田豚の支持率は上がるはずがない。
 民主党は、マニフェスト通り待機児童をゼロに出来ないのならば、これもマニフェスト詐欺なので、土下座でもしたらどうだろうか。(No.3476-5)

|

« 特別に北京で走る意味はなし | トップページ | 輿石は話して分かる奴じゃない »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56096542

この記事へのトラックバック一覧です: 見え見えのパフォーマンスは止めてくれ:

« 特別に北京で走る意味はなし | トップページ | 輿石は話して分かる奴じゃない »