« 生活保護に所得調査を義務づけぬ | トップページ | 有権者バカにしている落下傘 »

総理の専権を侵す民主党

年内解散に反対相次ぐ=民主常任幹事会
 民主党の13日の常任幹事会で、年内の衆院解散に反対する声が相次ぎ、輿石東幹事長が「党の総意」として野田佳彦首相に伝えることになった。(以上(時事ドットコム2012/11/13-16:46)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012111300672

 野田豚総理が総理の専権事項としている解散権を民主党の常任幹事会が侵すことを決めて、輿石ミイラが野田豚に伝えることになった。
 野党がいくら解散の時期を明示しろと言っても総理の専権を振りかざし拒否し続けた野田豚は、民主党の幹事会が何と言おうと、民主党三役が何を言おうと信念を持って解散に踏み切るべきだ。と言っても、民主党組織の延命治療にご執心の輿石ミイラが、野田豚を羽交い締めにして総辞職を求めるかも知れないという事態になっている。解散か内閣総辞職かは野田豚が決めることだが、野田豚としては「嘘つき」と呼ばれることでプライドがずたずたになっているので、総辞職は選ばないだろう。実際は、8月に「近いうち」と宣言したのだが、未だに解散をしないと言うこと自体「嘘つき」だというのが、支持率から読み取る民意だろう。
 解散か否かは、野田豚vs.輿石ミイラの対決の結果によって決まりそうだが、もし、総辞職となって、輿石ミイラに軍配が上がるのだろうか。そのようなことは世論が許さないだろうが!(No.3478-3)

|

« 生活保護に所得調査を義務づけぬ | トップページ | 有権者バカにしている落下傘 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56106737

この記事へのトラックバック一覧です: 総理の専権を侵す民主党:

« 生活保護に所得調査を義務づけぬ | トップページ | 有権者バカにしている落下傘 »