« 前原の口は総理も止められぬ | トップページ | 成績が『良』と思っている枝野 »

竹島は命名よりもまず提訴

韓国が不法占拠の竹島、山に日本名検討…政府
 政府は22日の閣議で、島根県・竹島にある山などに、今後、日本名を付けることを検討していくとする答弁書を決定した。自民党の佐藤正久参院議員の質問主意書に答えた。
 竹島の山の名称を巡っては、島を不法占拠している韓国が先月末、韓国名で独自に命名している。(以上(2012年11月22日18時10分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121122-OYT1T01119.htm

 まだ、政府という形で残っている民主党政権は、竹島の山に日本名を付けるということを閣議で決定した。
 そのようなことをやるよりも、ICJに提訴する方が先だと思う。南朝鮮と立ち話ができるようになったと言って、提訴を先送りしているが、これこそ民主無能政治としか言いようがない。竹島を日本に返還するという話ができるようになったのならば、提訴を先送りすることも理解できるが、そのような状況にない以上、震災発生当初、自分の選挙区だけに優先してガソリンを権限で回させた玄葉光一郎は、さっさと提訴するべきだ。
 竹島問題でも、民主無能政権の口だけ外交によって日本の国益が損なわれている。アナリストは、民主党政権になって以来、日本がどれだけ損をしたか計算して欲しいものだ。(No.3487-5)

|

« 前原の口は総理も止められぬ | トップページ | 成績が『良』と思っている枝野 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56171880

この記事へのトラックバック一覧です: 竹島は命名よりもまず提訴:

« 前原の口は総理も止められぬ | トップページ | 成績が『良』と思っている枝野 »