« 身勝手な解釈続く民主党 | トップページ | 第4極の党首に何でも反対派 »

菅直人まだ政治屋をやっている

都知事選、宇都宮氏支持=菅前首相
 民主党の菅直人前首相は25日、石原慎太郎前東京都知事の辞職に伴う都知事選(29日告示、12月16日投開票)に関し、無所属で出馬する前日弁連会長の宇都宮健児氏を支持する考えを表明した。都内で記者団に「原発ゼロの運動を一緒にやってきた宇都宮氏が最もふさわしい。大量の電気を使う東京都が脱原発に政策転換するのは大きい」と語った。
 民主党は都知事選に独自候補を立てず、自主投票で臨む方針を固めている。(以上(時事ドットコム2012/11/25-17:39)より引用)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2012112500138

 歩く国賊・菅直人が偉そうに東京都知事選で、無所属の宇都宮健児を支持するとほざいたらしい。
 くだらない知識で、福島第一原発事故を原発菅災にまで引き上げた歩く国賊・菅直人が、未だに脱原発とほざいて政治屋をやらせていること自体、不届き千万だ。何を偉そうに宇都宮健児を支持などと戯けたことをほざくのが民主主義なのだろうか。これまでの悪行三昧を東京地検特捜部は、任意の事情聴取さえしていない、司法の放棄と言える行為だ。まずは、歩く国賊・菅直人を庶民に戻す必要がある。しかし、それは、東京18区の有権者しかできないことだ。そして、宇都宮健児も東京都知事などにすると歩く国賊・菅直人がより図に乗るから落とすことに限ると私は思う。
 国の信用を失墜させた大罪人をこのまま放し飼いにするのが、民主主義なのだろうか。東京裁判のような超法規的な法廷を開いてでも、歩く国賊・菅直人の罪を断罪するべきだと私は考える。(No.3490-4)

|

« 身勝手な解釈続く民主党 | トップページ | 第4極の党首に何でも反対派 »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56196081

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人まだ政治屋をやっている:

« 身勝手な解釈続く民主党 | トップページ | 第4極の党首に何でも反対派 »