« 二匹目のドジョウを狙う虫のよさ | トップページ | 八策がどこかに消えている維新 »

タレントなら誰でも良いという小沢

当選無効裁決のタレント市議、生活が擁立へ 埼玉4区
 国民の生活が第一は24日、衆院埼玉4区(新座市など)にタレントで新座市議の立川明日香氏(27)を擁立する方針を固めた。立川氏は今年2月の市議選で2千票余りを得て上位で初当選したが、県選管は「選挙前は市内に居住実態がなく、被選挙権がない」として当選無効の裁決を下した。これを不服として、東京高裁へ裁決の取り消しを求める訴えを起こしている。(以上(朝日新聞2012年11月25日12時47分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/1125/TKY201211250302.html

 「国民の生活が第一」は、タレントで新座市議の当選無効とされている立川明日香を埼玉4区に擁立することを決めたそうだ。
 突然の出馬で、被選挙権があるのかどうかは知らないが、とにかく、放射能の怖い小沢一郎は、美人には目がないらしい。要するに、小沢一郎にとって、政策がしっかりしているとかという観点で候補者を見ていないのだ。美人で話題性があればそれで、頭の中身はどうでもよく、自分の言うことを聞くだけの人間が好きなのだ。
 小沢一郎は、脱原発というのならば、核の最終処分場をどこに設置するかぐらい明示するべきではないだろうか。当然、岩手4区に設置すると決めれば、小沢一郎は落選しても、国民の生活が第一は、大躍進を遂げるのではないだろうか。(No.3490)

|

« 二匹目のドジョウを狙う虫のよさ | トップページ | 八策がどこかに消えている維新 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

新党「国民の生活が第一」」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56189557

この記事へのトラックバック一覧です: タレントなら誰でも良いという小沢:

« 二匹目のドジョウを狙う虫のよさ | トップページ | 八策がどこかに消えている維新 »