« 石原がとどめを刺すと民主党 | トップページ | 弱腰外交が日本を駄目にする »

新しい窓はしばらく眺めとく

ウィンドウズ8を発売…即インストールする客も
 米マイクロソフト(MS)は26日午前0時、新たなパソコン用基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8(エイト)」を海外に先駆けて日本で発売した。
 普及が進むタブレット型多機能端末でも使えるのが特徴で、先行する米アップルのOS「iOS(アイオーエス)」や米グーグルの「アンドロイド」に迫りたい考えだ。
 MSは、エイトを世界各地で現地時間の26日午前0時に発売する。
 エイトは、MSが2009年10月に発売した「ウィンドウズ7(セブン)」の後継となる。パソコン専門店が軒を連ねる東京・秋葉原では、12店が一斉に販売を開始。買った直後に持参したパソコンにインストールする客もいた。
 既存のウィンドウズが入ったパソコン上でエイトを取り込む「アップグレード版」のうち、中・上級者向けの「プロ」と呼ばれるタイプの参考価格(税別)は、店頭で買うと5800円、インターネット経由でダウンロードすると3300円。(以上(2012年10月26日00時34分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121025-OYT1T01187.htm

 マイクロソフトが新しいOS・ウインドウズ8を発売した。
 どうせ最初はバグだらけなので、私はしばらくウインドウズ7のままにしておくつもりだ。ウインドウズ8にするとしばらくは、ウインドウズアップデートの山となるだろう。SP1位になったら安定するだろうから、使うのはそれからにしたい。
 マイクロソフト社は、完動品という感覚が欠如した会社で、後からパッチで補えば良いという驕りが蔓延している。一度ぐらい、どこにも問題のない製品を作ったらどうだろうか?(No.3459-4)

|

« 石原がとどめを刺すと民主党 | トップページ | 弱腰外交が日本を駄目にする »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55973529

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい窓はしばらく眺めとく:

« 石原がとどめを刺すと民主党 | トップページ | 弱腰外交が日本を駄目にする »