« 時間を掛けて無駄の精査をする民主 | トップページ | 復興の予備費で経済対策 »

返り討ち遭うのは知れている刺客

三井マリ子氏ら…民主、生活へ「刺客」4人内定
 民主党は16日の常任幹事会で、次期衆院選と来年夏の参院選の公認候補計13人を内定した。
 衆院選小選挙区の秋田3区、埼玉7区、千葉3区、熊本2区の4候補は、民主党を離党して新党「国民の生活が第一」に参画した衆院議員の対立候補となる。
 内定した候補は次の通り(敬称略)。
 【衆院選】秋田3 三井マリ子(64)新▽宮城6 鎌田さゆり(47)元▽埼玉7 島田智哉子(50)新▽千葉3 青山明日香(30)新▽奈良2 百武威(37)新▽山口1 冨村郷司(29)新▽熊本2 濱田大造(42)新
 【参院選挙区】福島 金子恵美(47)現▽石川 一川保夫(70)現▽京都 池坊美佳(42)新▽長崎 大久保潔重(46)現
 【参院比例選】安藤高朗(53)新、喜納昌吉(64)前
(以上(2012年10月17日08時23分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121017-OYT1T00184.htm

 民主党が思い切った作戦に出たようだ。新党「生活」の現職議員のいる選挙区に新人を立てて、一応対抗馬に仕立てたようだ。
 輿石ミイラが、一方では小沢一郎にすり寄りながら、他方では刺客にもならない刺客を立てて小沢一郎の神経を逆撫でると言うのだから大したものだ。普通、刺客というものは、出馬すれば勝ちがある程度見えている者を立てるのが常道だが、駒のない民主党では、取り敢えず新人を立てて見た目だけ繕ったと言った方が良いだろう。何しろ、民主党の推計でも、次期総選挙で民主党議員は80議席取れれば良いと出ているのだから、これらの刺客と称する新人議員が当選する可能性は、ほとんど無いのが実情だろう。
 総選挙になった場合、民主党の刺客がどれだけ返り討ちに遭うか、また、現職議員のどれだけが討ち死にするか、それが焦点になるだろう。これは、マニフェスト詐欺の報いとして、憲政史に長く名を残すこととなるだろう。(No.3450-4)

|

« 時間を掛けて無駄の精査をする民主 | トップページ | 復興の予備費で経済対策 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55909311

この記事へのトラックバック一覧です: 返り討ち遭うのは知れている刺客:

« 時間を掛けて無駄の精査をする民主 | トップページ | 復興の予備費で経済対策 »