« 民法で明治を墨守する司法 | トップページ | 愚痴っても自業自得のなせる技 »

どちらにしてもPSY(サイ)のパクリは変わらない

PSYの馬ダンス、日本のCMのパクリ?
  PSYの「江南スタイル」が世界的な人気を集める中、日本のネットユーザーが意地の悪い指摘をしている。
  最近日本のポータルサイト掲示板にはPSYの「江南スタイル」のプロモーションビデオと、昨年から放映されている日本のカー用品会社のイエローハットのCMが上げられた。イエローハットのCM映像でカウボーイハットをかぶった女性と男性ダンサーはさまざまな場所に現れ頭の上でロープを回すように踊っている。
  これに対し日本のネットユーザーらは、「『江南スタイル』の馬ダンスはCMに出てくる動作をまねたもの。イーガー・ラッシュが歌ったCMソングまで盗作した」との意見を出した。これに対し韓国のネットユーザーらは、「日本のCMは1999年に作られたコヨーテの『純情』をまねたものなのか」と、でたらめな主張に反論した。
  論議に包まれた馬ダンスは1980年代にユーロダンスミュージックが世界的な人気を得て生まれた踊りだ。当時ドイツの男性デュオのモダントーキングと英国のロンドンボーイズなどが軽快なユーロダンスミュージックを披露した。このリズムに合わせ軽快な足の動作をするのが馬の走る姿と似ており馬ダンスと名付けられた。(以上(2012年09月16日12時42分 [(c)ISPLUS/中央日報日本語版])より引用)
http://japanese.joins.com/article/615/159615.html?servcode=700&sectcode=720

 朝鮮半島南部で流行っているというデブの馬踊りについて、日本のネットユーザーが日本のパクリと指摘したことに対して、朝鮮半島南部では面白い反論をしている。
 朝鮮半島南部の言い分では、デブの馬踊りは、日本のイエローハットのCMのパクリではなく、1980年代のユーロダンスミュージックのパクリであり、日本のパクリではないとのことだ。まあ、朝鮮人には独創性という才能が欠如しているから、どっかのパクリであることは確かだが、日本のパクリにはしたくないようだ。
 朝鮮人の言い分が正しいとしても、どちらにしろデブの馬踊りは、他人のパクリであることを素直に認めているのだ。それにしても、堂々とヨーロッパのパクリだと何のためらいもなく自慢しているのが朝鮮人らしい発想だ。(No.3463-3)

|

« 民法で明治を墨守する司法 | トップページ | 愚痴っても自業自得のなせる技 »

川柳」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/56003375

この記事へのトラックバック一覧です: どちらにしてもPSY(サイ)のパクリは変わらない:

« 民法で明治を墨守する司法 | トップページ | 愚痴っても自業自得のなせる技 »