« 戦略が欠如している新組閣 | トップページ | 原口よ吠える相手が違ってる »

党人事まだ考えている無能

野田改造内閣が発足 解散にらみ与野党攻防
 野田第3次改造内閣は1日夕、皇居での認証式を経て発足した。野田佳彦首相は来週前半にも自民、公明両党に党首会談を呼び掛け、2012年度予算執行に不可欠な公債発行特例法案の成立などに向けた協力取り付けに全力を挙げる。ただ自公両党は衆院解散を「近いうち」とした3党首合意を早期に履行するよう強く迫る構えで、駆け引きは激しさを増しそうだ。
 首相は1日の記者会見で、改造に伴う副大臣・政務官人事を2日に実施し、残る民主党役員人事の正式決定は5日ごろになるとの見通しを表明。その上で3党首会談について、来週前半以降にずれ込むとの見方を示した。(以上(2012/10/01 18:52【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012100101002172.html

 野田豚無知無能改造内閣が、1日に発足したが、野田豚はゆっくり残った党役員人事を5日までにやるらしい。
 万事にスピード感のない野田豚だ。党人事ぐらい改造内閣の前に全て済ませておく位の脳みそは無いのだろうか。そして、最大の焦点である3党首会談は来週前半というのだから、どうしようもない唐変木以下のブタだ。これで、野党を焦らしているつもりだろうが、バカに付ける薬は無いのだ。これで解散しても、改造人事で大臣になった無能連中も死ぬまで、元○○大臣と付くのだから笑いが止まるまい。
 本当に国民生活を考えて特例公債法案を考えるのならば、一日も早く臨時国会を開くのが筋だろうが、ブタ以下の野田豚にそこまで回るような脳みそがあるとは思えない。(No.3435)

|

« 戦略が欠如している新組閣 | トップページ | 原口よ吠える相手が違ってる »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55791674

この記事へのトラックバック一覧です: 党人事まだ考えている無能:

« 戦略が欠如している新組閣 | トップページ | 原口よ吠える相手が違ってる »