« 八策詐欺が政権前に見え隠れ | トップページ | 復興に復興相が使えない »

民主党崩壊を待っている自民

過半数割れば不信任案 自民・石破氏、早期解散要求
 自民党の石破茂幹事長は30日、民主党からの離党の動きが止まらず衆院で与党が過半数割れした場合、10月に想定される臨時国会で内閣不信任決議案を提出する考えをフジテレビの番組で示した。「民主党から出ていく人がいれば不信任だ」と述べた。
 内閣改造後の週内に予定される民主、自民、公明の3党首会談に関し「『近いうち』は一体何だったのか。首相問責決議可決の事実を受け、どう答えるかが野田佳彦首相の責任だ」と早期の衆院解散を求めた。「解散の先送りは間違っていると世論が高まっていくことが大事だ」とも訴えた。(以上(MSN産経ニュース2012.9.30 10:52)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120930/stt12093010550004-n1.htm

 石破幹事長が、今回の野田豚改造内閣の結果、衆院で与党が過半数割れを起こした場合、内閣不信任案を提出することを示した。
 野田豚は、輿石ミイラと共に無い知恵を振り絞って組閣を考えているのだろうが、党内の反消費税増税派をどう処遇するかだけでなく、身の程を知らない糞民新党が大臣政務官に4人入閣させろとほざいているので、一筋縄ではいかないだろう。たった、5匹しかいない糞民新党が民主党の足下を見て4人入れなければ、連立離脱とほざいているのだから身の程知らずも程がある。どちらにしても、問責決議が可決されているので、改造内閣には総理の首をすげ替えなければならないはずだが、野田豚はやる気満々でこれからも、深く考えない政治を邁進していくつもりだ。
 自民党は、一刻も早く民主党無能政権を打倒して、解散総選挙に持って行くようにするしか、日本を救う道は無い。バカに付ける薬はないのだ。(No.3434)

|

« 八策詐欺が政権前に見え隠れ | トップページ | 復興に復興相が使えない »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55783528

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党崩壊を待っている自民:

« 八策詐欺が政権前に見え隠れ | トップページ | 復興に復興相が使えない »