« 党の戦略を戦略相が口挟む | トップページ | 東京が良ければいいと言う岡田 »

臨時会開催したくない安住

減額補正「検討の余地」 民主・安住幹事長代行
 民主党の安住淳幹事長代行は6日、自民、公明両党が求めている2012年度予算の減額補正について「具体的にどこをどう削るのか話をいただければ、政府、与党として対応が可能かどうか検討する余地はある」と明言した。福井市内で記者団に語った。
 同時に「国会がある、なしにかかわらず、幹事長、政調会長レベルで話ができればと思っている」と述べ、次期臨時国会の召集が見送られた場合でも、自公両党と協議したいとの意向を示した。
 自民党が公債発行特例法案の成立に協力する条件として早期の衆院解散の確約を要求していることに関しては「条件を付けて政局的に扱うのはいかがか。お互いにとってプラスにならない」と強調した。(以上(MSN産経ニュース2012.10.6 19:01)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121006/fnc12100619020002-n1.htm

 公債発行特例法案の予算減額について、財務相時代には何も言及しなかったちびっ子ギャング・安住淳がほざいたらしい。
 それ以上に、ちびっ子ギャング・安住淳は、臨時国会を開催しないことまでほざいていることが問題だ。国民生活を人質にして、民主党政権の延命しか考えていない、立場変われば言うこと変わる典型だ。条件を付けようが何をしようが、国民生活を第一に考えているのであれば、臨時国会を開催するのが筋だ。
 筋論さえ分かっていないガキ・安住淳他が、政権を握っていることの方が問題だ。どう足掻いても民主党に利がないことに早く気づくべきだ。(No.3340-4)

|

« 党の戦略を戦略相が口挟む | トップページ | 東京が良ければいいと言う岡田 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55827091

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時会開催したくない安住:

« 党の戦略を戦略相が口挟む | トップページ | 東京が良ければいいと言う岡田 »