« 規制委が少しまともに見えてくる | トップページ | 屁理屈を並べ教師の自己弁護 »

無駄遣い来年からと言う民主

捕鯨対策費、一般会計に計上へ 農水副大臣
 参院決算委員会は18日午前、東日本大震災の被災地の復興とはかけ離れた事業に復興予算が使われた問題を審議し、反捕鯨団体シー・シェパードによる妨害活動への対策費23億円ついて、佐々木隆博農林水産副大臣は「厳しい批判があり、今後は一般会計に計上したい」と説明した。民主党の蓮舫氏の質問に答えた。
 野党は「被災地の方々をはじめ国民の思いを踏みにじる行為だ」として攻勢を強めている。中小企業の設備復旧の補助金などで被災地に十分な予算が回っていない問題も追及する。自民党の森雅子氏が、平野達男復興相、城島光力財務相らに一連の問題で責任の取り方をただす。(以上(2012/10/18 11:26【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012101801000752.html

 民主党の嫌がらせで、流会となった決算委員会が参院で開催された。
 復興予算を捕鯨に流用した農水省の佐々木隆博農林水産副大臣はしゃあしゃあと来年度からは一般会計に計上するとほざいた。それならば、使ってしまったことは遣り得として放置して、来年度からきっちりするなど許される程度の問題なのだろうか。復興予算の無駄遣いは全て各省庁に返却させると共に、それらを立案したキャリアは、ヒラまで降格するぐらいのことをやってけじめを付けるべきだ。また、自民党は城島光力の責任を追及するらしいが、このバラマキに関与した財務相はちびっ子ギャング・安住淳であり、財務相を辞めたから無罪放免にすることは、政治倫理にも反することだ。
 この問題は、誰かが責任を取るまで追求を止めてはならない。復興予算さえバラマキに使った民主党政権も許すことはできない。さっさと総選挙をやって、民意の洗礼を受けるべきだ。(No.3451-5)

|

« 規制委が少しまともに見えてくる | トップページ | 屁理屈を並べ教師の自己弁護 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55916922

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄遣い来年からと言う民主:

« 規制委が少しまともに見えてくる | トップページ | 屁理屈を並べ教師の自己弁護 »