« キャスティングボートを握るアンチ野田 | トップページ | 前原がもう喋ってる回顧録 »

政治屋は馬の骨にも媒酌人

田中法相、暴力団関係者との関係認める 辞任は否定
 田中慶秋法相は12日午前の記者会見で、週刊誌で報じられた暴力団幹部との交際について「宴席へ出席したり、仲人をしたことはあるが、暴力団関係者というのは後から分かったことだ。分かっていたら出席していない」と述べ、事実関係を認めた。
 田中氏はその上で「過去のことであれ、誤解を招くことがあったので率直に反省し、襟を正して、しっかりと職責を果たしてまいりたい」と語り、辞任を否定した。(以上(MSN産経ニュース2012.10.12 11:36)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121012/plc12101211380007-n1.htm

 田中慶秋の暴力団とのどろどろの関係を週刊誌が暴いたが、田中慶秋自身がそれを認めた。
 過去のこととはいえ、政治家ならば出処進退を明らかにするべきだが、民主党議員の習性として、物事が大きくなるまで法相の肩書きにしがみつくだろう。それにしても、田中慶秋の言い分だと、どこの馬の骨かも分からない人の媒酌人を務めたというのだから、どのような感覚をしているのか摩訶不思議だ。少なくとも媒酌人をするのならば、双方の両親がどのような人かという位は聞くのが普通だろう。普通でない人だからこのような不祥事がほじくり出されるのだ。
 法相という立場上、過去の火遊びでは済まされない。サッサと辞めないと臨時国会開催への大きな障害物になる以外の何物でもない。(No.3446)

|

« キャスティングボートを握るアンチ野田 | トップページ | 前原がもう喋ってる回顧録 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55874880

この記事へのトラックバック一覧です: 政治屋は馬の骨にも媒酌人:

« キャスティングボートを握るアンチ野田 | トップページ | 前原がもう喋ってる回顧録 »