« 提言に仮定ばかりを積み上げる | トップページ | 無理をして火中の栗は拾わない »

鳩山と同じ谷垣のおめでたさ

「7日に解散あるかも」自民・谷垣総裁…願望?
 自民党の谷垣総裁は6日、新潟市内での街頭演説で、衆院解散の時期について「ひょっとしたらあす解散があるかもしれない。参院では(首相)問責(決議)が通ったから『秋の臨時国会冒頭で懸案を処理したら解散せざるを得ない』と野田首相は考えていると思う」と述べるなど、早期解散に繰り返し言及した。
 谷垣氏は党総裁選(9月14日告示、26日投開票)で再選を目指しているが、石原幹事長が出馬に意欲を示したことで再選への道のりが険しくなってきた。
 ただ、党内には「早期解散の見通しが立てば、谷垣氏再選の可能性が高まる」との見方もある。「何としても早期解散に追い込みたい」という思いが口をついて出たようだ。(以上(2012年9月6日19時45分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120906-OYT1T01134.htm

 谷垣お坊ちゃまが、窮地に追い込まれ総裁選への出馬も危うくなっているが、この期に及んで、野田豚が解散するかも知れないと妄想に駆られるようになったらしい。
 消費税増税をやってくれるからと、気軽に3党合意に乗った谷垣お坊ちゃまの頭がおめでたいだけだ。秋の臨時国会冒頭などと言っても、自民党総裁選挙の後だ。今国会で、野田豚を解散に追い込めなかったのだから、谷垣お坊ちゃまは自分の政治生命は途切れたと悟って、政経から去るべきだろう。それにしても、「近い将来」を「近いうちに」と野田豚が言い換えただけで、それに騙されるのだから、頭のおめでたさと言えば、ルーピー鳩山由紀夫が歩く国賊・菅直人に騙されたのと同等と言えるだろう。手八丁口八丁だけで、政権にしがみつくことだけにご執心な民主党に、どのような善意も通じないだろう。
 谷垣お坊ちゃまは、自分の身の上をよく考えて上で、身の処し方を考えるべきだ。自民党は若返りは良いが、政権を放り出した安倍晋三などが候補として名前が出るだけでも、呆れられていることを認識するべきだ。(No.3409-2)

|

« 提言に仮定ばかりを積み上げる | トップページ | 無理をして火中の栗は拾わない »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55599242

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山と同じ谷垣のおめでたさ:

« 提言に仮定ばかりを積み上げる | トップページ | 無理をして火中の栗は拾わない »