« 民主党誰がなっても先はなし | トップページ | 前原は自民党まで口を出す »

少女時代(ソニョシデ)に日本語バージョンなど不要

「少女時代」 ファン待望の「Oh!」が日本語バージョンでシングル化!
 「Oh!」は2010年1月28日に韓国での2枚目のアルバムのタイトル曲として発売。チアガールのモチーフを使用し、「少女時代」のキュートさを強調したPOPな楽曲で、ファンの間で日本でのシングル化が待ち望まれていた。
 日本でのシングル化にあたり、ジャケット・アーティスト写真・ミュージックビデオを新たに日本で撮影。ビジュアルを一新し、既に発表されているカップリング曲 「ALL MY LOVE IS FOR YOU」を含め全2曲シングルとして、9月26日に発売されることが決定した。
 気になるビジュアルとMVは9月14日にオフィシャルHP及びFacebookにて発表される予定だ。また、「Oh! 」の着うた(R)配信は、9月14日からレコチョクにて独占先行配信が開始される。(以上(2012年9月10日15時18分配信 (C)WoW!Korea)より引用)
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2012/0910/10102601.html

 少女時代の韓国2枚目のシングルだった「Oh!」が日本語バージョンでシングル化されることになった。
 私としては、ジャケットにハングルの日本語読みと、日本語の訳詞があれば十分だと思う。日本発売をするから日本語でと言うことをしなくても、欧米の音楽は、言語で十分通用している。逆に、少女時代の日本語版よりも、私は韓国版で聞く方が好きだ。それは、韓国語の日本語訳を楽曲に無理矢理押し込めているような気がするのと、韓国語と日本語のアクセントの位置が違うので、日本語版だと違和感を感じてしまう。
 私には、韓国版の「Oh!」だけで十分だ。それよりも、韓国語で良い楽曲を作ることに精力を注いだ方が良いのではないだろうか。(No.3413-4)

|

« 民主党誰がなっても先はなし | トップページ | 前原は自民党まで口を出す »

川柳」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

韓流」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55632700

この記事へのトラックバック一覧です: 少女時代(ソニョシデ)に日本語バージョンなど不要:

« 民主党誰がなっても先はなし | トップページ | 前原は自民党まで口を出す »