« 判決が出るまで言える特許権 | トップページ | 韓国でばらして輸出するマツダ »

何事も野田が総理じゃ進まない

「お互い退かないなら会う意味ない」首相、国連総会での日中首脳会談に慎重
 野田佳彦首相は20日夜の日本テレビの番組で、今月下旬の国連総会に合わせて日中首脳会談を行うかどうかについて「会うことによって物事が進むのかよく見極めないといけない」と述べ、慎重な姿勢を示した。
 首相は「(沖縄県・尖閣諸島の)国有化の方針を変えることはない。譲らない。領有権の問題は存在しない」と強調した上で、「首脳同士で改めて話をして『お互いに一歩も退かないよ』というだけでは会う意味がない。会うときには収束に向けてまとめる方向が必要だ」と語った。(以上(MSN産経ニュース2012.9.21 00:32)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120921/plc12092100330002-n1.htm

 野田豚は、国連総会で中国首脳と会っても何もしないとほざいたらしい。
 そのくせ、他人任せの特使派遣には前向きというのだから、この国の政治を任せておくには無理がある。誰にも解決できない難問であるからこそ、問題打開のためのトップ会談が必要なのであり、周りがお膳立てして御前会議をするのが総理の仕事だと考えいる野田豚に総理の資格などない。
 自分が先頭に立って、外交努力をする気のない総理など選ぶ民主党の党員・議員の気が知れない。それ以上に、民主党には人材がいないのだろう。早く民主党が崩壊することを祈りたい。(敬称は付ける価値がないので省略)(No.3423-3)

|

« 判決が出るまで言える特許権 | トップページ | 韓国でばらして輸出するマツダ »

危機管理」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55709316

この記事へのトラックバック一覧です: 何事も野田が総理じゃ進まない:

« 判決が出るまで言える特許権 | トップページ | 韓国でばらして輸出するマツダ »