« 現実が分かっていないからシャープ | トップページ | 冥土の土産に法相の肩書き »

鳩山が訪中辞退して目立つ

鳩山氏が訪中見送り 尖閣問題の影響考慮
 民主党の鳩山由紀夫元首相は25日、日中国交正常化40周年に合わせた招待を辞退すると中国側に伝えた。鳩山氏側は「沖縄県・尖閣諸島の国有化をめぐり日中関係が緊迫する中、訪問が何らかの影響を及ぼすのは好ましくない」と説明している。
 中国側は日中友好7団体の会長や鳩山氏らを招待。中国要人が27日、北京で会談するとの見通しを示していた。(以上(2012/09/25 14:47【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012092501000479.html

 中国から、日中国交正常化40周年に合わせた招待をルーピー鳩山由紀夫が辞退したそうだ。
 この時こそ、中国に乗り込んで『友愛精神』を説くチャンスのようにも思われたが、中国に行って余計なことを喋って、日本でバッシングを受けて、次期総選挙に影響を与えるよりも、大人しくしておいた方が得策との計算が働いたのだろう。
 しかし、鳩山由紀夫のこれまでの悪行三昧を見る限り、常識ある有権者は、例え連合が推薦しようとも、鳩山由紀夫に投票することはあるまい。そういう意味では、衆議院議員最後の花道として、中国に訪問しても良かったのではないだろうか。(No.3428-2)

|

« 現実が分かっていないからシャープ | トップページ | 冥土の土産に法相の肩書き »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55743928

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山が訪中辞退して目立つ:

« 現実が分かっていないからシャープ | トップページ | 冥土の土産に法相の肩書き »