« 民主党の無策が子供にのし掛かる | トップページ | 問責は全大臣にして欲しい »

外交に何で安住が口を出す

大使車襲撃、外相「大変遺憾」=政府、中国の対応注視
 玄葉光一郎外相は28日午前の記者会見で、丹羽宇一郎駐中国大使の乗った公用車が北京市内で襲撃された事件について「大変遺憾だ」と述べた。同事件では、車両に取り付けられた日の丸が中国人とみられる男に奪い去られたが、外相は「国旗は国の威厳で尊重しなければならないのが国際法上の原則だ」と指摘し、「(中国政府に既に)厳正に抗議し、再発防止と刑事捜査を求めた」と強調した。
 藤村修官房長官も記者会見で「誠に遺憾だ」と述べた上で、中国の今後の対応を注視する考えを表明。「現時点でも大変高いレベルで(現地で中国側と)やりとりしている」と語った。
 また、安住淳財務相は記者会見で「中国当局はしっかりした捜査をして、法令にのっとった対応をしていただきたい」と要請するとともに、「いたずらに日中間の関係悪化を招くような事態をぜひ避けてもらいたい」と述べた。(以上(時事ドットコム2012/08/28-11:50)より引用)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012082800238

 中国で日本大使の乗った車から日の丸の国旗が強奪された事件で、大臣から批判の会見が開かれた。
 玄葉外相、ドラえもん官房長官は、その立場上、この件に関して説明責任があるので記者会見を開くのは当然のことだ。しかし、何で、ちびっ子ギャング・安住淳が記者会見でこの事件に触れるだけではなく、要請までしなければならないのか、全く持って摩訶不思議だ。まあ、民主売国政権は、役割分担が一応○○大臣と肩書きだけは付いているが、大臣がこぞって好き勝手ほざくバリアフリー状態だ。このような民主売国政権の一挙手一投足全てが、足下を掬われる元になるのだ。
 餓鬼が言い出したら駄々をこねて自分の意志を通そうとするレベルと変わらない、安住淳の知能レベルが用事園児以下というのも日本の国難の一つだ。バカに付ける薬はないので、さっさと問責決議を野党は出して、日本の国益を守るべきだ。(No.3399-3)

|

« 民主党の無策が子供にのし掛かる | トップページ | 問責は全大臣にして欲しい »

危機管理」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55527177

この記事へのトラックバック一覧です: 外交に何で安住が口を出す:

« 民主党の無策が子供にのし掛かる | トップページ | 問責は全大臣にして欲しい »