« 発言も身の程知らぬ李明博 | トップページ | 無罪放免など許されぬ民主党 »

外交に対応できぬ野田の脳

野田首相「理解に苦しむ」 韓国大統領の行動・発言に
 野田佳彦首相は15日、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領の竹島上陸や旧日本軍の慰安婦問題で日本政府に「責任のある措置を求める」と発言していることなどについて、「理解に苦しむ発言で、遺憾だ」と批判した。首相官邸で記者団に語った。(以上(朝日新聞2012年8月15日13時56分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/0815/TKY201208150265.html

 頭の外見だけはでかいが、中身が欠如した野田豚総理は、李明博の竹島上陸や慰安婦問題を蒸し返したことに「理解に苦しむ」と自分の無能さを開陳したらしい。
 李明博の竹島上陸があっても、野田豚とドラえもん官房長官の無能コンビは、関係閣僚会合さえ開催せずに、夏休みを満喫していたというのだから、政権に留まっている存在意義など皆無だ。そして、朝鮮半島南部の暫定統治機構に対して、何も公式な反応をしていないのだから、売国奴以外の何者でもない。まあ、在日朝鮮半島出身者も党のサポーターにして、ばれなければ賄賂もそのままポケットに入れるという悪習の取り憑いた民主党政権で対応できるなどと思っている国民は皆無だろう。
 日本国が強い意志を示す方法は、朝鮮半島北部の暫定統治機構に科している人的交流も最小限しか認めない現在の措置を朝鮮半島全体に適用範囲を拡げるしか手立てはあるまい。そして、朝鮮半島南部の暫定統治機構が竹島で演習をやるというのならば、イージス艦を派遣して、ミサイルをぶち込んで思い知らせてやることだけだ。(No.3386-5)

|

« 発言も身の程知らぬ李明博 | トップページ | 無罪放免など許されぬ民主党 »

危機管理」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55428847

この記事へのトラックバック一覧です: 外交に対応できぬ野田の脳:

« 発言も身の程知らぬ李明博 | トップページ | 無罪放免など許されぬ民主党 »