« 欲張って足蹴にされる不退転 | トップページ | 東電に公開しろと菅も言う »

何時まで続く国賊菅の放し飼い

「脱原発」顧問の菅氏は相変わらず視察好き? 核燃サイクルや東通原発も
 菅直人前首相は6日、青森県六ケ所村の日本原燃の核燃料サイクル施設を視察する。
 菅氏は2025年までに原発の完全停止を訴えている民主党内の「脱原発ロードマップを考える会」の顧問。視察は使用済み核燃料の管理、処理について議論を深めるのが目的。
 使用済み核燃料の再処理工場や低レベル放射性廃棄物埋設センターなどを視察、原燃の川井吉彦社長らと懇談する。
 菅氏はこのほか同県東通村の東北電力東通原発と、建設中の東京電力東通原発も視察する。(以上(MSN産経ニュース2012.8.6 11:42)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120806/stt12080611430005-n1.htm

 原発菅災の報告書に『菅直人が全て悪い』と記載されなかったことを良いことに、歩く国賊・菅直人が、あちこちの原子力関連施設を視察と称して業務を邪魔し続けている。
 今は国会が開催されているのに、国会議員のことは忘れて歩く国賊・菅直人は何を考えているのだろうか。これから、原子力関係でどれほど良いことを歩く国賊・菅直人が唱えようとも、原発菅災の罪から逃れることはできないのだ。原子力関連施設を視察するぐらいならば、浪江町など歩く国賊・菅直人が帰宅不能にした地域の現状をお遍路姿で回るべきではないだろうか。
 国民が絶対に許してはならない奴は、歩く国賊・菅直人だ。さらに、歩く国賊・菅直人を党の役職に就けている民主党も許してはならない売国奴だ。

|

« 欲張って足蹴にされる不退転 | トップページ | 東電に公開しろと菅も言う »

原発」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55364399

この記事へのトラックバック一覧です: 何時まで続く国賊菅の放し飼い:

« 欲張って足蹴にされる不退転 | トップページ | 東電に公開しろと菅も言う »