« 裁判で遺族をさらに苦悩さす | トップページ | 国有化しても東電意に沿わぬ »

根拠無い仕分け押しつけたい岡田

仕分け、一部省庁で判定覆そうとする動き表面化
 岡田副総理は、各省庁の事業を省庁が自ら検証する「省庁版事業仕分け」の判定結果を順守するよう、全閣僚に要請する意向を固めた。
 13日に開かれる政府の行政改革実行本部(本部長・野田首相)で伝える見通し。2013年度予算の概算要求をにらみ、一部省庁で判定を覆そうとする動きが表面化しており、これをけん制する狙いがある。自ら閣僚折衝に乗り出すことも検討している。(以上(2012年7月13日08時14分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120713-OYT1T00288.htm

 民主党の諸悪の根源の一人・岡田克也が、事業仕分けを遵守するように全官僚に要請するとほざいたそうだ。
 物事の順序を考えない民主党の頑固の権化らしい発言だ。そもそも、民主党がやろうが、省庁がやろうが「事業仕分け」を遵守しなければならない法律自体が存在しないのだ。法に定められていない茶番劇に従えという方が、おかしいことにまだ気づかないのが、民主党のという悪政の権化の所業だ。事業仕分けが覆された案件は数知れない。それがなぜかすら分からない民主党の政治ごっこにこれ以上国民が付き合う法律は無い。
 余計なことをせずに、民主党が自党の言い分が正しいと考えるならば、さっさと国民に信を問えばよい話だ。アホな伝言ゲームで遊んでいる暇はないはずだ。(No.3354-3)

|

« 裁判で遺族をさらに苦悩さす | トップページ | 国有化しても東電意に沿わぬ »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55187456

この記事へのトラックバック一覧です: 根拠無い仕分け押しつけたい岡田:

« 裁判で遺族をさらに苦悩さす | トップページ | 国有化しても東電意に沿わぬ »