« 弁護士が知恵を授けている事件 | トップページ | 前原よどこから出した拠出金 »

前原の嘘は即座にばれる嘘

前原氏、オスプレイ配備で「首相ら見通し甘い」
 民主党の前原政調会長は17日の記者会見で、米海兵隊の垂直離着陸機MV22オスプレイの日本配備に関連し、「野田首相も藤村官房長官も、沖縄、山口の民意を軽く考えすぎている。見通しが甘いと言わざるを得ない」と述べ、首相らが米国の方針を追認していることを批判した。
 同日の政調役員会で、外務、防衛両部門会議に党としての考え方を早急にまとめるよう指示したことを明らかにした。
 前原氏は「今の配備計画をそのまま押しつけて沖縄の理解が得られるとは思わない。本当に日米同盟が大事だと考えれば、米国ともう一度交渉するのが大局的な考え方だ」とも強調した。(以上(2012年7月17日19時40分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120717-OYT1T01152.htm

前原氏、オスプレイ配備延期「民主党の総意だ」
 【ソウル=向井ゆう子】民主党の前原政調会長は16日、ソウル市内で記者団に対し、米軍の垂直離着陸機MV22オスプレイの日本配備の延期をルース駐日米大使に申し入れたことについて、「返事はないが、(延期要請は)民主党の総意だということを踏まえて、しっかり米国(の外交、国防当局)と話してもらいたいと願っている」と語った。(以上(2012年7月16日21時00分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120716-OYT1T00611.htm

 16日に日本の国賊・前原誠司がソウルでオスプレイ配備について「民主党の総意だ」とほざいたが、それが嘘だと、17日の記者会見では自分から明かした。
 オスプレイの配備には反対だが、日本の国賊・前原誠司の言い分には反対だ。日本の国賊・前原誠司は、17日の政調役員会で、外務、防衛両部門会議に党としての考え方を早急にまとめるよう指示したとほざいているのだが、16日にほざいた「民主党の総意だ」という発言と矛盾する発言だ。言うだけ番長の面目躍如という場面だろう。
 前原誠司は余計なことをほざく前に、どこが民主党の総意なのか自ら明らかにするべきだ。松下売国・スパイ養成塾は、松下ブランドに相応しくない、野田豚総理と日本の国賊・前原誠司のリコールを自らすべきだ。(No.3358-4)

|

« 弁護士が知恵を授けている事件 | トップページ | 前原よどこから出した拠出金 »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55218141

この記事へのトラックバック一覧です: 前原の嘘は即座にばれる嘘:

« 弁護士が知恵を授けている事件 | トップページ | 前原よどこから出した拠出金 »