« 越権をしても気づかぬ副総理 | トップページ | 脱原発の選択肢など無い民主 »

民主党大風呂敷をまた広げ

424万人の新規雇用目指す 政権が「日本再生戦略」
 野田政権は30日、国家戦略会議を開き、デフレ脱却と経済成長を目指す2020年までの工程表となる「日本再生戦略」をまとめた。エネルギーと医療の両分野に重点的に取り組んで、424万人超の新たな雇用を生み出すことを目標に掲げた。31日に予定する閣議決定を受け、来年度の予算編成が本格化する。
 国家戦略会議に出席した野田佳彦首相は「省庁の枠を超えて予算を組み直し、日本が再び成長するよう政策を総動員する」と述べた。再生戦略では、目標とする11~20年度で平均名目3%、実質2%程度の成長を実現するため「あらゆる政策手段を使って(物価が下がり続ける)デフレと円高の悪循環を防ぐ」とした。
 今後の予算編成では、エネルギー・医療のほか、農林漁業に予算を重点配分すると明記。日本企業が世界の蓄電池市場で半分のシェアを獲得することや、日本発の革新的ながん治療薬の開発などを目指す。これらの担い手として中小企業の役割を重視し、活力を倍増させることが重要とした。(以上(朝日新聞2012年7月30日13時55分)より引用)
http://www.asahi.com./business/update/0730/TKY201207300274.html

 野田豚政権が、2020年までの「日本再生戦略」をまとめたそうだ。
 言い訳はどうでも良いので、次回総選挙のマニフェストに挙げて国民に信を問うたら良いことだと思う。今のマニフェスト詐欺のまま、2020年まで政権を維持できると考えている方が厚かましいのではないかと私は思う。それに、農林漁業に予算を重点配分などとほざいていないで、今、復興住宅の必要な震災被災地にさっさと復興住宅を建てて、震災2周年までには、全仮設住宅の撤去を行う位のスピード感がいるのではないか。日本再生よりも東日本復興の方が先ではないだろうか。
 馬鹿につける薬はないので、さっさと解散総選挙をやって、万々が一、民主党が政権を維持できたならば、「日本再生戦略」でも何でもやればよいのではないか。(No.3371)

|

« 越権をしても気づかぬ副総理 | トップページ | 脱原発の選択肢など無い民主 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55315445

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党大風呂敷をまた広げ:

« 越権をしても気づかぬ副総理 | トップページ | 脱原発の選択肢など無い民主 »