« 官邸は波及効果を考えぬ | トップページ | 正論と棚上げ好きなのが民主 »

反省は滋賀県警に縁は無し

男子自殺の中学校に爆破予告 10日は臨時休校
  滋賀県大津市立中学2年の男子生徒(当時13)がいじめを受けて自殺したとされる問題で、2012年7月9日、生徒が通っていた中学校に「爆破する」などと書かれた脅迫状が送り付けられた。中学校はこれを受けて7月10日を臨時休校とした。
   また、滋賀県庁にも「大津市役所と、件の中学校に、ガス装置と発火装置を仕掛けた。終業式に作動させる」と書かれた知事あてのはがきが届いた。(以上(J-CASTニュース2012/7/10 12:00)より引用)
http://www.j-cast.com/2012/07/10138776.html

 自殺した生徒の親が、訴状を出したが「死人に口なし」と門前払いを喰らわせた滋賀県警だが、今度は、生徒が通っていた中学校に「爆破する」という脅迫文に対して、のんびりした対応をした。
 ネットのニュースでは、そこまで載せられていないが、テレビニュースによると脅迫文は7月9日午後10時頃学校側が気付いて警察に連絡を入れている。しかし、滋賀県警は、脅迫文をガセネタとして扱ったようで、実際に、中学校の爆破装置の捜索を始めたのは翌日の午前9時半というのだから、もし万が一本当に爆破装置が仕掛けられていたならば、中学校で爆発していたかも知れない。学校側は10日を臨時休校にしたが、滋賀県警が、まともに仕事をしていたならば、臨時休校などせずに済んだはずだ。
 怠慢滋賀県警には、警察庁から本部長の福本茂伸更迭人事が不可欠だろう。どうせ本庁キャリアだろうから、この中学校近辺の交番勤務に替えるのが良かろう。(No.3351)

|

« 官邸は波及効果を考えぬ | トップページ | 正論と棚上げ好きなのが民主 »

「ニュース」カテゴリの記事

公務員」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55169677

この記事へのトラックバック一覧です: 反省は滋賀県警に縁は無し:

« 官邸は波及効果を考えぬ | トップページ | 正論と棚上げ好きなのが民主 »