« 民の声なら右から左野田の耳 | トップページ | 復旧を増税後まで引き伸ばす »

前原の今の気分は野田の支持

前原氏「野田首相の再選望ましい」 9月の民主代表選
 民主党の前原誠司政調会長は15日のテレビ朝日番組で、9月の党代表選に関し「野田佳彦首相はしっかり仕事をしている。首相が、ころころ代わるべきではない」と述べ、野田氏の再選が望ましいとの考えを示した。
 同時に「どんな立場でも野田さんをしっかり支えていきたい」と強調した。
 また、前原氏は丹羽宇一郎駐中国大使の一時帰国について「私も外相時代、駐ロシア大使を一度戻して、事情を聴いたことがあった。そういった一環ではないか」と指摘した。前原氏は、ロシアのメドベージェフ大統領(当時)の北方領土訪問を受け、駐ロシア大使を一時帰国させたことがある。(以上(MSN産経ニュース2012.7.15 12:31)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120715/stt12071512340001-n1.htm

 言うだけ番長・前原誠司が、松下売国・スパイ養成塾の先輩の野田豚総理を次の党代表選でも推すことを今は考えているとほざいたそうだ。言うだけ番長・前原誠司の思考回路は刹那的だから、実際の党代表選に誰を推すかなど本人にも分からないことだ。
 前原誠司は権力者の後ろで、スピッツの如くキャンキャン吠えているのが一番お似合いだ。本人もその自覚があるようで、自分が前に出るよりも、野田豚総理の後ろで『言うだけ番長・前原誠司』を演じている方が良いと踏んだようだ。
 また、言うだけ番長・前原誠司は、自分の外相時代のことを自慢げに話しているが、駐ロシア大使は事情を聴くために呼び戻しただけで、メドベージェフ大統領の北方領土訪問に抗議して、駐ロシア大使を召還という強い抗議を行った訳ではない。事情を聞くためと大ぴらに公表したのは言うだけ番長・前原誠司だ。
 どこでもひと言言って自分の存在を誇示しようとする言うだけ番長・前原誠司の政治生命も次期総選挙で終わりにして欲しいものだ。(No.3356)

|

« 民の声なら右から左野田の耳 | トップページ | 復旧を増税後まで引き伸ばす »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/55205728

この記事へのトラックバック一覧です: 前原の今の気分は野田の支持:

« 民の声なら右から左野田の耳 | トップページ | 復旧を増税後まで引き伸ばす »