« 思い付きならば負けない橋下氏 | トップページ | 良い子ぶっても今さらとしか思えない »

節電はイオン休業すればよし

岡田氏、党内の再稼働反対派に苦言「厳しさ共有を」
 岡田克也副総理は9日、民主党議員117人が関西電力大飯原発(福井県おおい町)の再稼働の再考を求める署名をしたことについて「(再稼働は)先送りできない。党所属議員は厳しさをぜひ共有してほしい」と述べ、野田佳彦首相の方針への理解を求めた。同県越前市で記者団に語った。
 岡田氏は「あれだけの大事故の後で安全への心配は国民にあるが、電力不足は国民生活や経済活動に大きな影響を及ぼす。与党は決めなきゃいけない」と説明。党内の消費増税反対派が再稼働慎重派に流れているとの指摘については「これはこれ、あれはあれ。関連性があるとは思っていない」と強調。両派が連携して首相への反発を強めることがないように牽制(けんせい)した。(以上(朝日新聞2012年6月9日18時45分)より引用)
http://www.asahi.com./politics/update/0609/TKY201206090299.html

 副総理として何をやっているかとんと見当も付かない岡田克也が、民主党議員の大飯原発再稼働の再考を求める署名にいちゃもんを付けた。
 民主党政権は、原発の安全への不安の何を取り除いたとほざくのだろうか。民主党の国賊・菅政権時の参院選、地方選挙の民主党の惨敗何一つとして総括しなかったのは、岡田克也の存在が大きいことは周知の事実だ。電力不足というのであれば、イオングループ出身者として、率先してイオングループに泣きついて、電力消費のピーク時間にイオングループ全店の休業を頼むべきだろう。
 あれはあれ、これはこれ、全てにおいて筋論を通さない頑固者・岡田克也こそ国会から追放する殺傷録の筆頭に記しても良いのではないだろうか。(No.3320-2)

|

« 思い付きならば負けない橋下氏 | トップページ | 良い子ぶっても今さらとしか思えない »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/54920194

この記事へのトラックバック一覧です: 節電はイオン休業すればよし:

« 思い付きならば負けない橋下氏 | トップページ | 良い子ぶっても今さらとしか思えない »