« 無免許は9度やっても逮捕せず | トップページ | 大阪都認め利権を守りたい »

発言のパワーが落ちる橋下氏

橋下市長「大義なければ国政進出の必要はない」
 大阪市の橋下徹市長は10日、自らが代表を務める地域政党・大阪維新の会の国政進出について、持論の「大阪都」構想の実現に必要な関連法案が国会で成立した場合の対応を問われ、「維新が国政に進出する必要は基本的にはない」と述べた。
 維新の会が次期衆院選に候補者を擁立しない可能性を示唆することで、各党に法整備を促す狙いがあるとみられる。大阪市内で記者団の質問に答えた。
 橋下氏は「維新の会で諮ったわけではない」と語ったうえで、「大義がなければ、国政進出の必要はない」と述べた。
 一方、維新の会の幹事長を務める大阪府の松井一郎知事は10日、「国会議員が行財政改革などの約束を実行しないなら、(国政進出を)やらなければならない」と述べ、食い違いを見せた。(以上(2012年6月11日11時40分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20120610-OYT1T00490.htm

 原発再稼働に続いて、今度は大阪維新の会の国政進出について橋下市長のトーンダウンした発言が飛び出した。
 大阪都が認められれば、国政に出ていく大義名分が無くなるとのことだが、国政を目指して集まった維新塾の塾生をどう考えているのだろうか。どうも、橋下市長は、民主党と同じように余り深い所まで考え抜いて発言をしていないように私は感じる。
 松井大阪府知事と橋下市長との考えにも差があるようだが、党内の考え方のすり合わせは、国政に出る前に済ませておいて欲しいものだと私は思う。(No.3322-2)

|

« 無免許は9度やっても逮捕せず | トップページ | 大阪都認め利権を守りたい »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/54941371

この記事へのトラックバック一覧です: 発言のパワーが落ちる橋下氏:

« 無免許は9度やっても逮捕せず | トップページ | 大阪都認め利権を守りたい »