« フィアットの足を引っ張るのはマツダ | トップページ | 党内もまとめきれずに不退転 »

無免許に法曹界の寛大さ

「お父さんが無念晴らしてやる」 無免許も危険運転致死傷罪に 署名活動へ 
 京都府亀岡市で集団登校中の小学生ら3人が死亡、7人が負傷した暴走車事故は23日、発生から1カ月を迎えた。通学路だった現場では法要が営まれ、遺族や負傷者家族ら計約30人が参列。別の事故遺族らと連携し、危険運転致死傷罪の適用緩和など法改正を求めて署名活動に乗り出すことを明らかにした。
 事故をめぐっては、計6人が家裁送致され、無免許運転していた無職少年(18)=観護措置中=には自動車運転過失致死傷罪が適用された。遺族らは、少年が検察官送致(逆送)される場合に備え、より罰則が重く裁判員裁判の対象となる危険運転致死傷罪への変更を求めている。
 署名活動は、死亡した松村幸姫さん(26)の父、中江美則さん(48)らが中心となり、名古屋市の交通事故遺族らと連携。「進行を制御する技能を有しない」などとあいまいな記述になっている危険運転致死傷罪の構成要件に、無免許運転を明記するよう法改正を促す方針だ。
 この日、犠牲者3人の遺影が置かれた現場では、発生時刻に近い午前8時すぎから、遺族・家族に加えて負傷した小学生や、事故直後に救助に当たった近隣住民らが続々と訪問し、法要が営まれた。
 中江さんは「お父さんが無念を晴らしてやるからな」と、署名活動に取り組む決意を遺影の幸姫さんに報告。死亡した横山奈緒さん(8)の父、博史さん(37)は「奈緒には『天国で元気いっぱい遊んでね』と声をかけた。少年らを裁判員裁判で裁いてほしい」と話した。
 また、死亡した小谷真緒さん(7)の父、真樹さん(29)は「1カ月も真緒の声を聞いていないことが信じられない。悩んだが、区切りにしようと参列した」と話した。(以上(MSN産経ニュース2012.5.23 11:45)より引用)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120523/dst12052311460005-n1.htm

 無免許でかつ居眠り運転によって引き起こされた亀岡事件が、自動車運転過失致死傷罪で裁かれることとなった。
 これは、法曹界の常識は世間の非常識という以外の何物でも無い。それならば、自動車運転免許とは何なのだろうか。免許証は唯一、免許で認められた車を公道で運転できる許可証であって、それを持たない者は、公道を運転してはならないものだ。そして、この事件の犯人に危険運転致死傷罪が適用されないのは、無免許運転で運転に慣れており同罪の「進行を制御する技能を有しない」の法解釈自体がおかしいからだ。それはひとえに、法曹界の頭が堅すぎるからだ。無免許運転は、公道で刃物を振り回しながら歩いているのと同じことだ。刃物ならば、例え怪我人が出なくても銃刀法違反、傷害未遂で逮捕されるだろう。怪我人でも出れば傷害罪に問われる。無免許運転は、刃物よりも危険性の高い車という凶器を使った犯行なので、刃物と同等か、それ以上の刑罰に処すのが当然のことではないだろうか。危険運転致死傷罪の構成要件に「無免許運転」を明記するように運動をするそうだが、飲酒運転の事故も、脱法ドラッグの使用者にも適用できるようにするべきだと私は考える。
 危険運転致死傷罪の場合、法改正をしなくても「進行を制御する技能を有しない」の法解釈さえ替えれば済む話で、法解釈に「無免許運転」を入れれば、今回の事件でも、危険運転致死傷罪が問えるのではないだろうか。(No.3303)

|

« フィアットの足を引っ張るのはマツダ | トップページ | 党内もまとめきれずに不退転 »

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/54781429

この記事へのトラックバック一覧です: 無免許に法曹界の寛大さ:

» 検察「無免許運転でも危険運転致死傷罪の”運転技術が未熟”にあたらない」 遺族「はぁ?」 [【嫌】 ニュー速 【儲】]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/05/24(木) 05:56:03.97 ID:s2o2sSya0● ?PLT(12001) ポイント特典京都府亀岡市で小学生の列に車が突っ込み、10人が死傷した事故で、車を無免許で...... [続きを読む]

受信: 2012年5月24日 (木) 12時06分

« フィアットの足を引っ張るのはマツダ | トップページ | 党内もまとめきれずに不退転 »