« 事故調は菅を喚問して欲しい | トップページ | 輿石がまだ居座りたいと言う与党 »

改悪は民主独自でやればよし

首相、自民に政治決断要請 消費増税、反対派もけん制
 衆院は11日午後の本会議で、社会保障と税の一体改革の柱となる消費税増税関連2法案を審議した。野田佳彦首相は税率10%への引き上げを掲げている自民党に対し「同じ解決方法を指向している。今成さなければ改革実現はこの先もない」と指摘、「渡るべき川は広くない。必ず乗り越えられる」と述べ、今国会成立への政治決断を重ねて要請した。
 一方で「(法案採決の際の)党議拘束は所属議員である限り全員にかかっている」と述べ、小沢一郎民主党元代表ら党内の増税反対派をけん制。「意見があれば説得し、全党が一致結束して対応することを確信する」と党の意見集約に全力を尽くす姿勢を示した。(以上(2012/05/11 17:29【共同通信】)より引用)
http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051101001343.html

 衆議院本会議で、野田豚が自民党に消費税増税でクリンチを仕掛けてきたそうだ。
 まあ、お坊ちゃま・谷垣が野田豚の話しに乗ったら、次の衆院選で民主党と心中するだけだろう。何しろ、自民党が今、野田豚のマニフェスト詐欺に荷担すれば、自民党も同じ穴の狢と見られるだけで、自民党にとって何のメリットもない。と言っても谷垣が、自民党をまとめ切れているとは思えないが・・・・・・自民党自体、次期総選挙のマニフェストで消費税増税10%を掲げているが、少なくとも野田豚とは違う所を見せない限り、生き残る道は残っていない。
 今の自民党に残る選択肢は、野田豚を血祭りに上げて、解散総選挙を戦う以外には残っていないと私は考える。(No.3291-2)

|

« 事故調は菅を喚問して欲しい | トップページ | 輿石がまだ居座りたいと言う与党 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/54686327

この記事へのトラックバック一覧です: 改悪は民主独自でやればよし:

« 事故調は菅を喚問して欲しい | トップページ | 輿石がまだ居座りたいと言う与党 »