« 増税に賛成すると自民党 | トップページ | 官邸に財務省から大目付 »

自惚れが未だ止まらぬ巨人軍

3年連続で優勝逸すのは許されない…巨人軍社長
 巨人・桃井恒和社長が5日、職員を前に仕事始めのあいさつをし、「育成と優勝という二兎(にと)を追うのは今年も変わらない」と、基本方針の継続を掲げた上で、「3年連続で優勝を逸することはファンから見ても許されない」と、リーグ優勝の奪回へ強い意気込みを示した。
 営業面については、「一昨年、実数発表開始以来、最多を記録した観客動員が昨年は逆に最低となり、今年はV字回復を目指す」と、決意を述べた。(以上(2012年1月5日17時05分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20120105-OYT1T00856.htm

 巨人軍社長が、3年連続で優勝を逃すことは許されないと檄を飛ばしたそうだ。
 しかし、リーグ優勝も6球団あるのだから、確率から言えば6年に1度優勝すればまともと言えるだろう。そもそも、優勝しなければ巨人ではないという発想自体が、自惚れ以外の何物でもない。震災直後の渡辺恒雄の我が儘といい、球団代表との訴訟問題にしろ、ファンを無視した上から目線を止めない限り、巨人が例え優勝したとしても、スーパーやデパートの優勝セールに群がるだけの存在に過ぎない。昨年の観客動員数が過去最低というのも、「野球は巨人」離れが進んでいることを象徴しているのだ。
 私は、巨人の星以来、巨人ファンだったが、震災直後のナベツネの我が儘に反旗を翻し、アンチ巨人に転向した。今年は、巨人が最下位になることを祈念したい。(No.3164-2)

|

« 増税に賛成すると自民党 | トップページ | 官邸に財務省から大目付 »

「スポーツ」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/53662519

この記事へのトラックバック一覧です: 自惚れが未だ止まらぬ巨人軍:

« 増税に賛成すると自民党 | トップページ | 官邸に財務省から大目付 »