« 気持ちだけ議員歳費を減すつもり | トップページ | 東電は株主よりも経営者 »

ぶつけたら自ら話すぶら下がり

「ぶつけちゃいました」首相、眼帯で官邸入り
 野田首相は16日朝、右目に眼帯をつけて首相官邸に入った。
 記者団に理由を聞かれた首相は照れ笑いを浮かべながら眼帯を指さし、「大丈夫です。ぶつけちゃいました」と語った。
 首相秘書官によると、15日夜、首相公邸内の暗い場所で、右目の下の部分を誤って物にぶつけて打撲し、あざになっているが、職務に影響はないという。
 首相は同日夜、都内のホテルで経済人らと会食した後、午後8時半すぎに公邸に戻っていた。(以上(2012年1月16日13時54分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120116-OYT1T00331.htm

 財務省のブタ・野田佳彦が、首相公邸内で、目の下を打ったと自慢げに報道陣に喋ったそうだ。
 そのようなくだらないことしか、ぶら下がりに対応しない財務省のブタ・野田佳彦に「説明責任」と問うても「野田ブタに説明」という無駄なことだろう。民主党政権になって、説明説明とかけ声は宜しいが、ルーピー鳩山由紀夫、歩く国賊・菅直人、財務省のブタ・野田佳彦とまともに国民に語りかけた総理はいない。財務省のブタ・野田佳彦の顔がどうなろうが、国民の知ったことではないが、なぜ、まともな行財政改革をやらないままに、消費税増税という国民に負担を求めなければならないか、説明する気があるのだろうか。野党をクリンチで巻き込んで、消費税増税を目論んでいるらしいが、本末転倒も甚だしい。
 同じぶつけるのならば、中味の空っぽの頭を豆腐の角にでもぶつけて、自ら政治生命を絶って欲しいものだと思う。(No.3176)

|

« 気持ちだけ議員歳費を減すつもり | トップページ | 東電は株主よりも経営者 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/53750918

この記事へのトラックバック一覧です: ぶつけたら自ら話すぶら下がり:

« 気持ちだけ議員歳費を減すつもり | トップページ | 東電は株主よりも経営者 »