« 八ッ場ダム前原らしいエピローグ | トップページ | 危機管理安全庁の焼け太り »

嘘吐きも程々にしろ民主党

消費税10%上げないと、この国崩れる…仙谷氏
 民主党の仙谷由人政調会長代行は24日のBS朝日の番組で、消費税について「10%分(の引き上げ)で25兆円くらいの税収を確保できる財政をつくらないと、5年でこの国は崩れる」と述べ、15%まで引き上げる必要があるとの認識を示した。
 同党の小沢一郎元代表らが増税に反対していることに関しては、「行革をいくらやっても、2兆円、3兆円は出てこない。(増税すると)国民の反発で選挙に勝てないと判断しているのではないか」と批判した。(以上(2011年12月24日17時52分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111224-OYT1T00655.htm

 問責決議をもみ消すために、内閣改造という詭弁で官房長官を左遷された仙谷由人が、消費税を15%まで引き上げないと日本が崩壊するとほざいた。
 その上で、行革をやっても2兆円、3兆円は出てこないと、予算の組み替えだけで16兆円捻出できるとしたマニフェストを反故にした。一般会計と特別会計とを分離した旧態依然の状況で、行革をやっても金が出てこないというのならば、マニフェスト詐欺を黙認したと言ってもよかろう。そこまで、消費税を上げなければ国が崩壊するというのであれば、民主党は、嘘で固めたマニフェストで搾取した政権をまず、返上するのが筋だろう。国民が、政権交代で民主党に託したことは、国の無駄を総て無くするという嘘に釣られたからだ。
 10%分の消費税増税で仙谷由人は、25兆円の税収を見込んでいるが、実際に消費税増税をした場合、デフレが進み景気が後退し消費が冷え込み、予定した税収など見込めないだろう。それも分かっていないクソ爺が政権に居座っていること自体が悪だ。また、仙谷由人は、増税うんうんで選挙に勝てる勝てないとほざいているが、増税をしなくても、総選挙をすれば、民主党議員の屍を並べるだけだろう。それだけ、民主党政治は国民を裏切り続けているのだ。次期総選挙には、民主党は紅いバラなど無駄だから用意せずに、出馬した議員の首のフィギュアを用意して、落選が決まれば、板の上に並べることを考えた方が良いだろう。
 行革云々ほざく前に、平成24年度予算の組み替えで、民主党は16兆円捻出してみせること以外に、生き残る道はないと考えるべきだ。この国が崩壊する前に、民主党は解散総選挙で日本をまともな道に戻す選択をすべきだ。この国を崩壊させようとしているのは、マニフェスト詐欺の民主党以外の何物でもない。(No.3152)

|

« 八ッ場ダム前原らしいエピローグ | トップページ | 危機管理安全庁の焼け太り »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/53559331

この記事へのトラックバック一覧です: 嘘吐きも程々にしろ民主党:

« 八ッ場ダム前原らしいエピローグ | トップページ | 危機管理安全庁の焼け太り »