« 民主党に振り回されるたこフェリー | トップページ | 返納で済まぬ細野の体たらく »

皇室も無視する民主党議員

宮中晩さん会を欠席、一川防衛相を厳重注意
 藤村官房長官は17日の記者会見で川端総務相、細野原発相、一川防衛相、山岡国家公安委員長が16日夜に開かれたブータン国王夫妻歓迎の宮中晩さん会を欠席していたことを明らかにした。
 このうち、一川氏は17日の参院予算委員会で民主党議員のパーティーに出席し、「こちらの方が大事だと思って来た」などとあいさつしたことを明らかにしたため、藤村氏は同日、一川氏を首相官邸に呼び厳重注意した。川端、細野、山岡各氏は「公務だった」と説明した。
 一方、同じ晩さん会の出席者から蓮舫行政刷新相ら閣僚数人が携帯電話を使用していたとの指摘があり、藤村氏は17日、全閣僚に注意を呼びかけた。携帯電話の使用者は「確認できていない」としている。(以上(2011年11月17日19時10分読売新聞)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111117-OYT1T00989.htm

 ブータン国王晩餐会をさぼった防衛相の一川保夫は、民主党議員のパーティーの方が大事だとほざいたが、ドラえもん官房長官は厳重注意でことを収めようとしている。
 まあ、民主党は、右から左までの寄せ集めだから、皇室の公式行事を軽んじるのも仕方あるまい。公務と言い訳している輩も、何をしていたのかドラえもん官房長官は、裏を取って明確にすべきことだ。さらに、蓮舫外官僚数人が晩餐会会場で携帯電話を使用していたが、誰かまでは調査する気も無いらしい。ドラえもん官房長官が、本気で調べる気があるのならば、出席した閣僚全員の携帯の通話記録を提出させて、誰が携帯で話をしたか、簡単に調べられるはずだ。それさえもやらずに個人情報とか抜かして調べないとすれば、国賊として内閣総辞職をするのが、ブータンに対しての礼というものだろう。
 社会的常識の欠如した『適材適所』と称して無能代議士を順送りと褒賞で決めた大臣などこれ以上やらせても無駄だ。日本の恥を晒したくなければ、野田佳彦は内閣総辞職の道を選ぶべきだ。(No.3115-2)

|

« 民主党に振り回されるたこフェリー | トップページ | 返納で済まぬ細野の体たらく »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/53267796

この記事へのトラックバック一覧です: 皇室も無視する民主党議員:

« 民主党に振り回されるたこフェリー | トップページ | 返納で済まぬ細野の体たらく »