« 事故調に暴いて欲しい菅の罪 | トップページ | 管制官事情聴取もされぬ怪 »

結局は増税するに大差なし

復興増税、規模は11.2兆円=安住財務相
 安住淳財務相は30日の閣議後の記者会見で、東日本大震災の復興財源を賄う臨時増税の規模について「スタート時点の国会に提出する法案では11.2兆円になる」と述べた。増税規模をめぐっては、民主党税制調査会などが11.2兆円とする一方、前原誠司政調会長は9.2兆円と強調し、政府・民主党内の見解の相違が露呈している。
 財務相は、今後10年間に日本たばこ産業(JT)株の完全売却などで税外収入を確保できれば、増税規模は9.2兆円に減ると指摘。「(政調会長と)食い違っているわけではなく、説明の仕方が誤解を与えたかもしれない」と釈明した。(以上(時事ドットコム2011/09/30-11:31)より引用)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011093000346

 復興増税に関して、党内ですら意見調整の付かないことに対して、ちびっこギャングこと安住淳は、財務省の意向に従い、11・2兆円の増税案を決定した。
 しかし、民主党はマニフェストにおいて、16兆円の金は予算の組み替えで捻出可能だとしてきた。また、公務員給与を20%削減すれば、年1兆円の財源を捻出することもできるのだが、ちびっこギャングは、それを無視している。
 マニフェスト詐欺を棚に上げたままで、民主党政権をこのまま続けさせて良いのだろうか?国の行く末を考える能力の欠如した財務省主導の予算で、「国破れて山河あり」にして良いのだろうか?国民に信を問うべきだ。(No.3067-2)

|

« 事故調に暴いて欲しい菅の罪 | トップページ | 管制官事情聴取もされぬ怪 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/52870516

この記事へのトラックバック一覧です: 結局は増税するに大差なし:

« 事故調に暴いて欲しい菅の罪 | トップページ | 管制官事情聴取もされぬ怪 »