« 新総理菅よりマシな低姿勢 | トップページ | 野田内閣閣僚川柳 »

ド素人安住でかますサプライズ

崖っぷち“どじょう内閣”の全容!財務相は超サプライズ
 『野田佳彦新首相(54)は2日午前、首相官邸で組閣作業に着手し、皇居での任命式・認証式を経て、野田内閣が発足。被災地復興や日本経済再生、政治の信頼回復に向けた新内閣の仕事が始まる。だが、日本経済の再生を託される財務相にはなんと門外漢の安住淳前国対委員長(49)が内定。外相に玄葉光一郎国家戦略相(47)、厚労相に小宮山洋子厚労副大臣(62)の起用が固まった。民主党政権下では3人目の首相による「どじょう内閣」は、崖っぷちからのスタートとなる。
 野田首相は2日午前10時に首相官邸入り。国民新党の亀井静香代表(74)と与党党首会談に臨んだ後、組閣本部を設置。同45分から、藤村修官房長官(61)が閣僚名簿を発表。今回の組閣で最も驚きなのは、安住氏の財務相起用だろう。
 安住氏は被災地・宮城県石巻市の出身。早大卒業後、NHK勤務を経て、1996年に衆院議員に初当選した。当選5回。14年間の議員生活で、農水行政や外交安保、国会対策などは経験しているが、国家財政や為替などを所管する財務畑はほぼ門外漢といえるのだ。
 「野田氏は当初、官房長官を固辞した岡田克也前幹事長(58)に財務相就任を打診していた。だが岡田氏は、小沢一郎元代表(69)の党処分を主導して小沢グループの反発が強いため、『自分が閣僚になれば、挙党一致の妨げになる』と考え、断った。安住氏は岡田氏に近く、いわば代役だろうが、日本経済の危機に対応できるのか」(民主党関係者)』(以上(ZAKZAK2011.09.02)より部分引用)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110902/plt1109021149002-n1.htm

 野田どじょう新内閣の全貌が明らかになった。
 菅無能政権の大罪人・岡田克也に財相就任を断られたとは言え、何と言っても、国民もマスコミも『想定外』であった、無知無能の超ド素人の安住淳を財務大臣に据えたことだ。チビッコギャングに何ができるという考え方もあるだろうが、財務省の洗脳教育も不要なド素人の安住を財務相に据えることは、野田佳彦のリモートコントロールで、大増税路線を継続し、国民の不平不満を安住に浴びせかけるというエスケープゴートには打って付けの人事だ。
 安住淳と言えば、被災地にガソリンを貯蔵する施設が不足していると聞けば、学校のプールにガソリンを貯蔵すれば良いとほざいた前歴があるぐらい、思慮に欠如した奴だ。また、菅無能内閣では国対委員長として、政治空白を作り続けた大罪人だ。
 これからは、舌先三寸の安住の弁舌が、時事川柳のネタに欠かせない存在と言っても良かろう。まあ、どじょうのヒゲを引っ張ることは安住にとって得意分野なので、多々やってくれることを期待したい。(No.3039-2)

|

« 新総理菅よりマシな低姿勢 | トップページ | 野田内閣閣僚川柳 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/52628650

この記事へのトラックバック一覧です: ド素人安住でかますサプライズ:

« 新総理菅よりマシな低姿勢 | トップページ | 野田内閣閣僚川柳 »